スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガイドブックに載ってない穴場店:日本語ペラペラのシェフが作る美見&美味ククスとポッサム店@大淵】

039(500x333)_20140326090759a1e.jpg

数年前からずーーーっと行きたかったククスとポッサムが美味しいお店。
先日、家族と一緒に入店することができました。

009(500x333)_201403260914200dc.jpg 

大淵駅という観光客にはマイナーな駅の近くにあるのですが、
地元の人たちに愛されているのがよーくわかる混み具合。(笑
私たちが入店したお昼ごろにはテーブル席も座敷席も満席でした。

↓右の空席もすぐに埋まっちゃったんだよ。

024(500x333)_20140326091419418.jpg 

このお店はその名の通り、ククスとポッサムがメインで、
日本のチャーシューもメニューに載っていました。

わたしたちはクッポ1号(ミョルチ=いりこククスとポッサムのセット、8,000w)と
クッポ2号(お肉のククスとポッサムのセット、9,000w)を注文しました。
2つともランチ特選メニューとありますが、店長に確認したところ、
夜に来店してもこのランチメニューの注文は可能だそうです♪

029(500x333)_20140326092446eed.jpg 
028(500x333)_20140326090714ba2.jpg
027(500x333)_20140326090753338.jpg
014(500x333).jpg
019(500x333)_201403260907553bf.jpg
016(500x333)_20140326090756ea2.jpg

ポッサムは小サイズが20,000、中30,000、大40,000まであり、
ククスのみでは3,000から5,000、お酒などもあります。

001(500x333)_20140326091536ef8.jpg 002(500x333)_20140326091534cd6.jpg 003(500x333)_20140326091533af2.jpg 004(500x333)_2014032609153129b.jpg 005(500x333)_20140326091530d26.jpg 006(500x333)_20140326091424630.jpg 007(500x333)_20140326091423c8e.jpg 008(500x333)_20140326091421ee5.jpg 

さて。
ククスの味ですが、ミョルチはさっぱりとシンプルな味わいで
トッピングも青菜のみで、味に自信がないとここまで削ぎ落とさないだろう
と思えるくらい麺のとスープの味のみで勝負しています。

わたしが食べた豚肉のククスはスープに出汁がしっかりでていて、
上質なお塩やセウジョッ(アミの塩辛)を入れると深みと味わいが増して、
思わず笑顔がこぼれてしまいました。
そしてトッピングの豚肉!これが衝撃的でした。

040(500x333).jpg


まぐろのトロのように、甘い脂身が口の中でとろ~っと溶けていくんです!
その柔らかさと甘みが絶妙で、感動しました。

044(500x333).jpg


ポッサムには白菜キムチ、細切り大根のキムチ、胡瓜、人参、コチュ、
サンジャン、セウジョッ、大根の漬物、生玉葱の薄切り、岩塩が出されます。

使用している器も真っ白、盛り付けも丁寧で美しく、
も~う、写真撮影する手が止まりませんでした♪

ポッサムのお肉もジューシーでもちろん臭みなどなし。
キムチも辛すぎず甘みを感じました。
野菜やキムチ、ジャンと一緒に食べれば...幸せ気分MAX!

045(500x333)_20140326090409ea5.jpg

実は最初、夫の期待は薄いもので
「うーん、ククスねぇ...ポッサムかぁ...」
と気乗りしていなかったんですね。

ところが食後には「ここは良い店だ!また来るか~っ♪」
とテンション上がりまくっていました。
美味しかったから、すごく元気になっちゃったんだと思います。(笑

こちらのお店は一人分でも問題なく、先ほど書いたように店長さんが
「ランチ特選とありますが、夜でもお出しできます」と...

日本語で!教えてくれました♪
そーーーなんです!シェフでもある店長さんは日本で修行したことが
あるそうで、日本語ペラペラ。わたしが拙い韓国語で喋ってたら、
流暢な日本語で答えてくださって...苦笑。

まさか大淵の地元のお店で日本語ペラリの方にお会いできるとは
思いませんでした。正に、日本人旅行客にぴったりのお店♪
テレビやネットでも取材を多く受けている人気店。
ぜひ、博物館や慶星大エリアにいくチャンスがある方や
ククス、ポッサムがお好きな方は行ってみてください♪

051(500x333).jpg
049(500x333).jpg
048(333x500).jpg
047(333x500).jpg
046(500x333)_20140326090407648.jpg

トイレもAランク!清潔、超きれい、手拭用の紙もあり。
お店の人の衛生管理や意識がわかるトイレでした。

053(333x500).jpg
056(333x500).jpg
054(500x333).jpg
055(333x500).jpg


☆彡ブログランキング参加中です☆彡
ワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前にて福助スタイルでお辞儀いたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
スポンサーサイト

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

【開琴市場:食べ歩きにオススメのスンデとホルモン】

先週水曜日、4月11日は選挙のため臨時の公休日でした。

MDくんもお休みだと思っていたのですが、
前日に帰宅した彼は「…明日、午前中だけだけど出勤しないとダメになった…」と。

せっかく今年最後のお花見に行こうかと計画を立て始めていたのに、
結局その日、彼はいつも通り、8時半には出勤していったのでした。

その前の週末にソウル近郊の出張があり、
帰宅途中で体調が悪くなって、苦しい思いで釜山に戻った土曜日。
私たちは、鎮海に住むムンさん一家の次男の1歳の誕生日パーティーに
出席したのですが、MDくんの体調は月曜になっても不調でして、
水曜日の朝はちょっと力のない彼の後ろ姿を見送らなくてはなりませんでした。

ランチも済ませて帰宅した彼。
「今日はもうゆっくり休んでね」
と寝室に連れていき、爆睡させたのですが…。

実は、買い物をできなかったので、その日の夕食は空っぽの冷蔵庫を眺めつつ
「あの…夕飯が作れません…外食しませんか…」と恐縮しながら提案してみました。

「あ~そうか。今週末は後輩たちも泊まりにくるしね。
ホームプラス(というスーパー)でついでに買い物してこよう!」
と少し元気になったMDくんに感謝しつつ、外出してきました。

まだ彼の体調が万全でなかった事と、私もあまりお腹が空いていなかったので、
「今日は、ホームプラス近所の開琴(ケグム)市場で屋台巡りする?」
という流れになりまして、近所なのに初めて市場内に入ってみました。
IMG_4252 400
IMG_4256 400

そこで下調べして入ったのが、スンデのお店。

IMG_4259 400

ネットで調べたら、この市場内で有名なのはこのスンデのお店だという情報があり、
実際に行って、食べてみようか~と二人で早速足を運んでみました。
でも、他にも屋台巡りをしたかったので、とりあえず1人前のみ(3,000ウォン、安!)注文。

IMG_4267 400

私が過去に、とても苦手だったレバー。
臭みは全くなく、しっとりとして味噌ととても合います。
豚レバーなので鉄分もたっぷり!

IMG_4274 400

もっちもちで噛むほどに旨みのでるスンデ。

IMG_4282 400

このお店の珍しい点は、豚ホルモンも出てくるんです!
これが、めっちゃ美味しい!量もちょうど良くて、も~ぅ!!!

IMG_4281 400
IMG_4288 400
IMG_4291 400

お店は10人も座ったら満席の小さな小さな試食コーナーのようなもの。
ほとんどのお客さんは外に用意された簡易テーブル席で食べていました。
屋台じゃないけど、ホントに屋台みたいな雰囲気です。
スンデもホルモンも国産ですよー。

IMG_4293 400
IMG_4297 400
IMG_4266 400

お店の看板です。

IMG_4302 400

また絶対食べに行きます!リピ確定♪レバーを食べたくなったらココに行きます。
買い物がてら、お散歩がてら、もしくは釜山名物「開琴ミルミョン店」に
食べに行ったついでに、必ず寄って食べちゃおうと思ってます♪

IMG_4283 400

【アクセス】
2号線「開琴駅」1番出口を出てそのまま直進します。
5、6分くらい歩いたら、右手に明らかに屋台やオバちゃんたちが
集まっている細い坂道があります。そこが市場の入口です。
その道を登りつつ、市場のアーケード内に入ってすぐの十字路の
左側にオレンジ色のお店の看板が見えます。

【基本情報】
店名:マッスンデ
住所:開琴市場内。
電話:電話番号はありません。
営業時間:
休日:
トイレ:なし
駐車場:なし

【最新入店日】2012年4月9日

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「今回はまた、すごーーいローカルですな!」というお気持ちでポチッと!

こういう正真正銘地元の人たちに評判のお店に入って、
ローカルフードを楽しむ事も、豊かな海外生活の一つだな~と実感しています。
好きなお店が一つ増える毎に、幸せが増していきますね♪
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

【青春時代に溢れてた熱気を感じるお店 チャガ フライドチキン@下端(ハドン)】

zzangga chicken cover 500

このお店がある下端(ハドン)エリアは観光客の方には
全く馴染みのない場所だと思います。

ですが!

やはり釜山。西面、南浦洞、海雲台だけじゃないね。
ゴメンね、釜山。まだ知らない場所がいっぱいあること実感。

東亜大学キャンパスがあるため、学生さんに人気のお店がいっぱい!
まだまだ開拓したいお店があるんだと思いました。
そんな中から、この有名店をご紹介いたします♪

続きを読む »

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

【西面:ロッテ百貨店釜山本店内 韓食専門店:ガウォン】

gawon in lotte hotel cover 500

カルビタンは3回しか食べたことがないのですが、
このお店のカルビタンは並の下という印象です。

続きを読む »

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

【西面エリア:ビールとチキン♪ムバンナチョンタッ】

mubanna chontak cover 500
 
釜山で生まれたチキン専門店。
91年の開店当時から、地元の人達に愛されているお店です。

続きを読む »

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。