スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうして4月の第2週目の週末は終わった…。

…前回の続きです。

MDくんが「予定が変更になった」というので、
どんな風に変わったのかと尋ねたら、

今夜のウチにソウルを発つよ!」(ニコリ
「えぇ~っ?!」
その時、夜の10時くらいでした。
「今夜12時くらいに、後輩たちが最寄駅までくるから、
彼らと合流して、そのまま釜山に帰るんだ」と。

その理由は、金曜の夜中のうちに走った方が、
土曜の早朝に走るより、渋滞に巻き込まれる可能性が低いこと、
早いうちに帰宅して、少し寝て休んでから釜山観光をしたほうが、
ロングドライブ後すぐに遊ぶよりも、体力がもつ…などなど。

途中休憩を挟みつつも、結局5時間近く運転するのはMDくんなので、
本当に大丈夫なのか確認しましたが、本人曰く「夜走った方が僕は嬉しい」と。
彼は渋滞が何よりも大嫌いなんですよねー。

そういう事で、12時に待ち合わせることにしたのですが、
後輩2名の内(男女一人ずつ)、女性の方が1時間近く遅れて(コリアンタイム?)、
結局ソウルを出発したのは夜中の1時だったのです。

MDくんが運転。私は助手席。後輩2人は後部座席。
後輩たちはソウルを発つ前に「お腹が空いたよ~」と言って
キムパッを買い、車中でお腹を満たして眠っていましたが、
私はナビ席なので、出来るだけMDくんの話し相手になって、
長い時間を退屈させないようにしていました。

私たちが釜山に到着したのは、すっかり日が昇った朝の6時。
私たちはグッタリして「じゃ、先に寝るね~。11時くらいに起きよう」
と言って寝室入。後輩たちは「またお腹空いた~」と言って(笑
キッチンでインスタントラーメンを食べてから寝たようでした。
(ホント、韓国人って凄いよ…ある意味凄いよ…)

5時間後。

MDくんも起きてきて、3人は釜山駅で待ち合わせている3人目の後輩と
会うために出かけていきました。「何でAyaオンニは来ないのぉ~?」と
言う彼らには「日曜日(翌日)に試験があるから、体調を整えておきたいの」と伝えて
納得してもらいました。それは本当の事でしたが、追加で日曜のブランチに
カレーを作ってとリクエストされたので、その作業に入るためでした。

まだ寝足りない私は、再度ベッドに潜り込み二度寝。
ランチも食べずに眠り続け、3時ごろ起き出してカレーを作り始めました。
韓国のカレーは日本のそれより、薄くて正直不味いのです。
私は今まで日本スタイルでカレーを振舞った事が何度もありますが、
その度に絶賛され、徐々に日本式カレーの旨さが広がっているようでした。

私はカレーに大量の玉葱を使います。
大サイズで6~7個をじっくりしっかり飴色になるまで炒めて、
カサが4分の1くらいになった玉葱、人参、茄子、トマト、マッシュルーム、生姜ニンニク、
更に大きめにくし切りにした玉葱を更に2~3個分追加します。
お肉に月桂樹数枚、最後に炒めたじゃが芋を足して煮込みます。
カレーのルーは違うブランド2種類を入れて煮込み、時間があれば一日寝かせて完成。
隠し味にはケチャップ、トンカツソース、ウースターソース、醤油をいれます。

数時間かけて、手間をかけて作るので、そりゃ美味しいだろうと思いつつ、
かき混ぜるときはいつも「ありがとう、ありがとう」と呟いて愛情も込めます。

それを完成させたら、もう6時近く。
MDくんから「一旦自宅に戻り、Ayaをピックしたら、タクシーで西面に行くよ」との連絡が。
急いでシャワーを浴びて準備し、彼らの到着を待ちました。

夕食は西面で激安の豚焼肉店「捕盗庁(ポドチョン)」でした。
このお店、私はあまり好印象を持っていなかったのですが、
初めて入店し、その安さには驚きましたね。9人前味付き豚カルビ、麦酒と焼酎数本で約7万ウォン!
味は大して美味しくもなかったので、個人的にリピートはありませんが、
大人数で自腹を切らないといけないという時には、打って付けのお店でしょう。
MDくんもそのつもりで1次会をそこにしたようですから…。
(この夜は他店で牛焼肉にも行く予定だったそうなので…。年長のMDくんが全部払うのがココの常識。)



でもまぁ、後輩の4人組はとてもフレンドリーでいい人たちでした。
短い時間の間にも、個々の個性がみてとれて、楽しい時間を過ごせました。

私は翌朝にTOPIKという韓国語の試験を受験する予定(2月の時点で申し込んでいた)
だったので、1次会が終わったら現地でお別れしました。
あとは全部MDくんにお任せして~「今夜は遅くなるだろうから先に寝てるわ~」
と言ってタクシーで帰宅しました。

どうぜ日曜はみな個々に発ってしまうと思ったので、
ワードで後輩の人たちに感謝のメッセージを書き、印刷して
MDくんが翻訳してくれるだろうと踏んで、ダイニングテーブルの上に置いておきました。

何時かは覚えていないけど、夜中の2時過ぎ頃に出来上がった5人が
楽しそうに5次会をしている声が聞こえてきました。
私は(あ~帰ってきたんだ…)と微睡みながら、再び寝入ってしまいました。

翌日は、9時までに釜山大の国際言語なんとかビルに到着しないといけないので、
7時半くらいに雑魚寝している男性陣を起こさないように家を出て、
釜山大で試験を受けてきました♪初級なので問題も一番簡単なレベル。

TOPIKは初級(1→2級)、中級(3→4級)、高級(5→6級)の順で難しく、
私の今回の目標は初級の中でも2級の合格でした。結果は5月末に来るそう。

9時から13時までかかった試験で、帰宅したのは14時頃でした。
その時にはもうソウル組は釜山駅からKTXで帰宅した後で、
残っていたのは、カレーをブランチで食べて二度寝しているテグ組の男性2人とMDくん。

起こさないように書斎でネットとかをしていましたが、
16時頃に起きてきて、ちょっと話をしつつも17時前には車で帰っていきました。
私たち夫婦の4月の「週末プロジェクト第2週目」が終了。
MDくんは彼らに会うと、20代の頃の自分を思い出すようで始終嬉しそうでした。(^^

でも残念な事が一つ。
後輩の一人である女性はお仕事がアートセラピーだそうで、
彼らは昨夜5次会を自宅でやっているとき、あるお題で絵を描き、
その結果を観て、彼女が描いた人の心理状態を分析するという
非常~~に面白い事をやっていたのです!!!私も分析して欲しかった!!!(T-T

ソウルまで出張し、仕事をして、5時間もドライブして、そのあと一日と一晩中外出していた
MDくんが一番疲れているだろうと、その後はMDくんを好きなだけ寝かせ休ませました。
第3週目には会社の人たちとの親睦旅行が控えていました。
また忙しい週末になりそうだな~と思いつつ、私も早めに就寝してその週末は終わったのでした。

で、この親睦旅行中にウィルス性胃腸炎にかかって…という流れになるのです。(笑
そして週末が明けた今も…私はまだ鼻水と咳に悩まされています。
咳が止まらないので、頭痛のタネにもなっています。目眩がするというか…。

なんか、体調が悪いことばかりを日記に書いているので、
この悪循環を断ち切ろうと休息はとっているのですが、まだ全快しません。
それでも、今週はどんな事をしようかな~と予定ばかりを立てて
夢想・妄想している毎日です。

そうそう!
先日、ブログを通して知り合った福岡のお友達から
素敵な贈り物が届きました♪Yuckyさん~無事に届いましたよ!
御礼メールを個人的に送りますが、体調が万全ではないので、
もうちょっとお待ちくださいませ。m(_)m

韓国では5月1日がMAYDAYということで公休日だそうです。
何かしたいな~とMDくんと一緒に計画を話し合っております。
日本ではGWが始まりましたね!皆さんも有意義な週末をお過ごしください♪

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「4月中にレポ終わって良かったね!」というお気持ちでポチッと!
まだ後、先週末の親睦旅行の際のビデオがちょこっと残っております。
HDから編集&YoutubeにUPとかしないと~!
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

2度あることは3度ある~変更しまくりのソウル半日旅行!

もう四月も終わろうとしていますね…
今月のネタは今月中に書き終えたいのにぃ~!

という事で、ソウル旅行の前後あたり(4月13日~)の
週末のお話でございます。頑張ってまとめたいと思います。
みなさん、飽きずにフォロミーなさってください…(焦

突然12日の木曜午後にMDくんから電話があり、
「今夜からソウルに向かう。今晩は近郊安山に泊まり、
金曜午前中に仕事をして、夕方から親友のジンチョルに会って、
彼の家に泊まり、翌朝土曜早朝に後輩2名を連れて釜山に戻る。
Ayaも一緒に行かないか?準備をするなら今から始めた方がイイよ」と。

急にソウルに行けるようになったのは嬉しいけど、
土曜にはお客がくる…。何も用意しておかなくていいのかなぁ。
家はまぁ、片付いているからイイとして、夕飯とかどうしよう…。

といろいろ悩んでいたら、「そんな事は気にしなくてもイイよ」
とケンチャナ返答で一蹴され、「じゃ、一緒に行く!」と決心して、
すぐに荷造りにかかった。帰宅約束の6時過ぎに帰ってきて、
すぐに釜山を出発したのでした。

途中、夕食を食べるためにテグの実家に寄り、
1時間もしないでオモニムの料理を平らげ、
「この後まだ長いドライブがあるから!」と早々に退散。(笑

その後長いドライブを経て、無事に安山に到着。
翌日はMDくんだけ仕事に行き、私はこの小さな安山という街の
小さなカフェで日曜に控えているTOPIKという韓国語のテストの
過去問を解いて時間を過ごした。

IMG_4332 400

時間が時間だったので、私と中年のカップルの3人しか利用者がおらず、
とても静かな環境で集中して勉強できたのは嬉しかった♪
フカフカのソファは座り心地も良く快適。
飲み物を作ってくれたお姉さんもニコニコしていて、
帰り際には「Thank You~♪」と言って手を振ってくれた♥
気持ちの良い朝の始まりに、エネルギーチャージ完了!

IMG_4338 400
IMG_4341 400
IMG_4342 400
IMG_4345 400

MDくんからピックアップの連絡があり、
約束の時間より早めにカフェを出て少し散策してみた。
街の真ん中に、街のすべての飲食店が集中しているという印象。
金曜の朝8時くらいだったので、空いているカフェも少なくて、
閑散としていた。夜はまた全く違う表情に変わるんだろうなぁ…。
IMG_4317 400
IMG_4318 400
IMG_4319 400
IMG_4320 400
IMG_4321 400
IMG_4324 400

何故か豚さんのオブジェが延々と…。

IMG_4311 400
IMG_4312 400

この後、彼とは無事に合流し、ソウルの新村でランチをしに向かった。
そこで食べたのが先日UPした「ハヌルボンタッ」の激辛鶏カルビ料理である。
思い出しただけでも口の中がピリピリしてきそう!

IMG_4407 400

これ!美味しいけどその辛さ故に、リピはないであろう…。↑
正真正銘の、一期一会なタッカルビであった。(チーン)

ランチの後、MDくんはすぐに午後のミーティングがある会社へと向かい、
私はそのまま新村に絞ってグルッと回るつもりだった…。その予定だったのだが…。

見つけちゃったの。
ブックオフ新村店。駅5番出口から徒歩2分くらいなんだもん!

わたくし、本屋とか図書館とか数時間、一日いても飽きないタイプです。
「マイフェアレディ」の教授の書斎、ご存知でしょうか?
「美女と野獣」のお城の図書室、ご存知でしょうか?

も~う、壁いっぱい、部屋いっぱいが本棚、本棚で、
上の棚をとるための梯子がある部屋なんですよ!
そういう部屋を持つのが夢の一つ、理想の部屋の一つでございます。
(わたくしの誕生日には図書券を送ってください。狂喜乱舞します♥)

で、そのブックオフを見つけちゃったから、
結局そこで午後一杯、3時間くらい居座りました。
手当り次第20~30冊くらい取って、人の邪魔にならないコーナーで
バーーーーっと全てに目を通し(フォトリーディング最高!)、
そして本当にじっくり読みたいとか、どうしても買いたい!と
思える10冊まで絞って、後は返却…。その10冊を買って満面の笑顔で店を出ました♥

幸せ…。(←単純!)

4時前だったか、MDくんから「もう仕事終わったよ!一緒に新村を回ろうか?」
と電話がきて落ち合い、本当は新村を回るつもりだったのです…。その予定だったが…。

私の留学時代の韓国人の友人が延世大学で働いてる!という事を思い出し、
「あのさ、シャノンに電話しても良い?会えるかもー!」
と大学の地下駐車場に止めつつ電話したら、
「あ~Ayaちゃん!今、その駐車場の近くだよ!」という返事が!

何というタイミング♪

「大学の学生とか職員しか入れないカフェに連れていってあげるよ♪」
という流れになり、3人で延世大学の中央図書館7階にあるカフェでお茶してきました!
学生さんたち、本当に熱心に勉強なさってましたよー。

IMG_4458 400
IMG_4456 400
IMG_4444 400

このカフェ。特に他のカフェより特筆することはないのですが、
「関係者しか入れない」という文句に心をくすぐられまして、
写真を撮りまくっていたら、お兄さんに「写真はダメです~」と言われちゃいました。
だから、お見せできるのはこの外観ショットのみ。ゴメンね。(←誰への謝罪なのか…)

IMG_4442 400

シャノンと会うのは、私の結婚式以来だから、1年半振りくらい。
彼女は韓英日が堪能で…確かスペイン語とか他の言語も少し話せたような…。
大学の留学生センターで働いているらしいが、来年は大学院に行こうかと
準備をしているらしい。彼女の語学力に更なる刺激を受けた私。
(韓国語、もっと勉強しないとな…と反省いたしました)

彼女と話したことは近況とか家族の事とか、
将来の仕事の話とか、釜山での生活の事とか…
正味1時間くらいしかなかったので、本当に簡易バージョンでした。

6時過ぎにはMDくんの友人と待ち合わせているので、
現地解散でお別れし、また会おうね…と約束して大学を発ちました。

親友ジンチョルくんの奥さんと赤ちゃんをピックし、
彼が待つ、近所のD-cube cityへ急ぎ、7時半過ぎくらいに
やはり先日UPした「四月の麦御飯(サウォレポリバッ)」で
美味しい夕食を頂きました。ここ、ホント美味しかったー♪

食事の後に、地下のフードコートや噴水などをブラブラみて、
ジンチョルくんの新居でまったりとしていました。
わたしは、あの夜は彼の家に泊まり、早朝後輩たちと会って、
釜山に戻る予定だと聞いていたので、そのつもりだったのです。その予定だったのですが…。

「Aya、また予定が変わったよ!」

(でーーーたーーー!韓国のお家芸!ドタキャンならぬ、ドタチェン!)

この後、MDくんが私に告げた「変更」が…
この週末を更に疲労度たっぷり充実度を高めるのだった…。(続く)

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「結局今回もソウル半日滞在だったのね?!」というお気持ちでポチッと!
そうなんです。今度はいつソウルに「泊まれる」のか?
私の方こそ誰かに教えて頂きたいくらいです~!(T-T
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

くるみ

おはようございます。現在も自宅で療養中です。
昨夜の記事に書いた通り、ウィルス性の胃腸炎だと思うので、
明日にでも病院に行ってこようと思っています。

すでに週末に具合が悪くなっていたのですが、
日曜の夜にMDくんが釜山の端っこ、下端エリアに用事があり、
夜中近い11時頃だったんですが、ナイトドライブがてら
私も付き合って一緒に出かけたんです。

その時「いい音楽を聞いて、夜風に当たったら少しは元気になるかもよ」
と彼の好きな音楽コレクションをiPhoneでかけてくれたんです。

その中にあった、Mr.Childrenの「くるみ」
最初に聴いたのはもう数年…6、7年くらい前で、
また付き合っていた頃、やはりMDくんから紹介された曲でした。

さっき調べてみたけど、リリースされたのは2003年だったんですね。
もう10年近く前のことなんだ…。名曲は色あせないですねぇ。

歌詞もPVもすべてが完成の高い、心を揺さぶられる作品です。
PVなんか、何回見ても、その度に何故か目にゴミが入っちゃって…(T-T



MDくんはこの曲が大好きなクセに、歌詞の意味を全く知らないそう。
「くるみって何?」
「女性の名前だけど…多分他に意味もあると思うんだ。でも私もよく知らない」
(夫婦揃って好きなクセに、詰めの甘いこと、アマイこと…)

で、調べてみたら、とても丁寧に解説していたブログがあったので、
ミスチルの「くるみ」の意味は?
(このサイトを開けたら、右の方にプレイヤーがあって、
違う曲を再生しちゃうので、まずはポーズしてみるといいかもしれません)

↑のリンク先を読んでみてください。何て素敵な意味なの…くるみ。
更に好きになってしまいました。
これでMDくんにも、ちゃんとタイトルと歌詞の説明をしてあげられます。

わたし、昔から好きになった歌は何度も何度もリピートして、
歌詞を覚えるまで聞いて、ソラで練習して、完全に歌えるようになるまで
聴き続けるというパターンで音楽を愛して参りました。

未だに命名できていないギターを持って、いつかこの曲を歌えたらイイな~♪と
思いながら、鼻歌まじりに聞いています。

早く元気になれそうだ♪

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「PV最高じゃないの~!」というお気持ちでポチッと!
私のお気に入りのシーンは、丸眼鏡のおじさんが食堂で、
正に「オレの魂を聴いてくれ!」と言わんばかりの表情で歌っている所と、
ベースのおじさんが夜中に駆けつけるシーンです。うぅぅ…目に何かが…。(ノд-。)
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ダメージ受けまくっています…

金曜の夕方から土曜にかけて、
MDくんの会社の恒例親睦旅行で密陽
(釜山から30~1時間くらい北)
に出かけておりました。

そこで…。
いろいろ楽しい時間も過ごしたのですが、
要点を申し上げますと…
ノロウイルスのような感染性胃腸炎になってしまいました。

土曜の朝御飯の直後から胸のムカツキが始まり、
嘔吐と下痢が酷く…土曜、日曜、今日も一日中苦しんでました。
発熱もしたりして、もうダメージくらいまくりです。

この前、母がアメリカのおば様(妹)夫婦から電話を受け、
その時に、同じような症状で家族全員(伯母夫婦、従姉妹、その息子)が
順々に感染して、1ヶ月間ちかく誰かしらが病んでいたと話していたそうです。
母の美容室にいらっしゃるお客様も家族全員で大変だったとか…。

一日中寝込んでいたのですが、先ほどやっと起き出して
ネットで症状を調べたら、全部当てはまっていました。
今年はまた今まで以上に流行しているそうなので、
みなさんもお気を付けくださいませ。

…わたし、今年は本当に肉体的・精神的ダメージを受けまくっている感じ。
病は気からなんだから、本来の明るい元気な自分を思い出せるようにしないと…。

【九老区:D-cube cityでヘルシー麦ご飯♪】

April bori cover 500

急遽、ソウル出張が決まった夫と共に
正に弾丸トラベルのように半日だけソウル(新村)観光してきました。

夕食は、夫の親友が住むエリア近くにある、
去年できたばかりのディーキューブシティで頂きました。
生まれも育ちも東京っ子の私は、ソウルの雰囲気に泣きそうになりました。
釜山は良いところですが、やっぱり故郷に似ているソウルに来ると、
ホームシックになりやすく、いつまでもソウルに居たいと思ってしまいました。

続きを読む »

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。