スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランドに帰国するママ友から子供椅子などもらいにいったら...@アイパーク・マリンシティ

迷子になった!(笑

想像はしていたけど、マリンシティにあるアイパークの地下駐車場、でかい!
そしてなんかもう、目的地の個人宅までにいくのが大変!迷路!
いくつエレベーターあるのよ?
そしてエレベーターセクションいくつあるのよ?(数箇所から入るので分からん!!

えぇ...と。

1ヶ月くらい前から、フィンランドに帰国するママさんから、
フェイスブックのBIWAグループの掲示板に、

「引っ越すからコレとコレとアレとソレ、いる人いる~?」

というポスティングがあり、その中で子供椅子(食事するとき便利)と
1歳~2、3歳の男の子用のおもちゃがたくさんあって、
すぐに連絡して予約したんですね。

その受け取りが3月末ということで、昨日29日に行ってきたんです。
生憎の雨でしたが、トミーと一緒に夫の運転する車でマリンシティへ。
ご存知のとおり、あそこ一帯に超高層ビルが建っているので、
最初間違ったゲートに入ってしまい、最初の迷子になる。

次に、ちょっと進んで正しいゲートに入るも、
入り口のお兄ちゃんに指定されたセクション、
V(ビジター用)のセクションで迷う。2度目。

その後、無事に駐車して指定のタワーに入るも、
一旦ロビーに出て車のキーを預け、
エレベーターに乗ったが、その操作法で迷う。3度目。
無事に目的地の階に着いたが、ちょっと歩く。
そして部屋番号を探しつつ、ちょっと迷う。4度目。

無事に目的地つく。































..............ふぅ。わたしたち大人かい?

ベルを押して、大柄でちょっと愛嬌のあるブルース・ウィリスのような
ご主人が現れると、MDくんの方をみて、開口一番こう仰った!

「キミ、もしかして...ジオキャッシングやってる?」


(まじっすか???)



彼らは家族揃ってジオキャッシャーだったの!
ここでも仲間発見♪もう帰国しちゃうけど。(笑

えーーっあなたたちも?
ってことで、最初から打ち解けちゃって、
いろいろお喋りが始まる。


(何でもっと早くに気がつかなかったのか?)

日本ではまだマイナーなジオキャッシング。
知らない方がほとんどだと思うのだが、
なにかというと、簡単に言えば...。


GPSというデバイスを使った宝物探し。


である。いや、ホント。
みなさん、知らないところに宝物が隠されているの。世界規模でね。
アウトドアが好きな方やお子さんがいる家庭にはおススメのレジャーです。
欧米では日本と比較にならないくらい人気の娯楽なんです♪


日本 ジオキャッシング

でググってみてください。
まとめサイトやNHKで紹介された記事などが載ってます。


で、話は戻りますが。
頂いたおもちゃやお古の洋服などを大人3人、
旦那さんとMDとわたしで担いで地下まで運び、
無事、受け渡し終了となる。

彼らは引越しで忙しいのと、午後にはウチにもテグから
義家族が遊びにくるので、早々に帰路に着きました。

簡単にランチをして、引越し後、初めていらっしゃるオモニムのためにも
少し片付けて、到着を待っていたのですが、トミーが昼寝をしたため、
わたしは家に残ってお留守番。でも私も寝不足が続いていたので
有難く、彼と一緒に寝て休ませてもらいました。

遅いランチから戻った彼ら(義母、義妹、甥5歳と姪7ヶ月)と
居間でテレビを観たり、お喋りしたり、遊んだりして、
あっという間に8時。MDくんはオモニムが食べたいとリクエストした
チョッパルとスンデを買いに、南浦などにでかけ、
戻ってきたのは9時でした。そこから遅いディナーを食べて、
みなさんはテグに帰っていかれました。

超充実の一日で疲れた。
でも心地よき疲れ。
みんなで集まれて良かったし、
トミーの新しいおもちゃも増えて良かった。

わたしは早く書斎を完璧に整理整頓したい!
(またモノが増えて、えーらい事になってるので。)

今週からまたとっても忙しくなるので、
ネットもさほどできなくなる可能性大です。

5月の帰省までに釜山情報のネタ、
全部まとめてUPし終えたいのですが...。

もう遅いので寝ます。
おやすみなさいまし♪
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

来年度からのBIWAの編集者役員決定&5月のグローバルギャザリングの速報

26日水曜日に、先日書いた記事にBIWA(釜山国際女性協会)の役員会に
参加するかどうかの件でセンタムシティとマリンシティでの
コーヒーミーティングに行ってきました。

センタムに行ったのは日本人メンバーの方から
以前依頼しておいたDOVE(季刊誌)のバックナンバーを受け取るため。

dove back num(500x319)

わたしのためにずっと確保してくれていた彼女に感謝♪
その方はウチと同じで韓国人の旦那様と英語で日常会話を
している点と東京出身という点が同じで、年齢も近いため
いろいろ気軽に相談やお願いをしていたのです。

その彼女と一緒にタクシーでマリンシティに向かい、
初めてコーヒーモーニングと呼ばれる毎月恒例の集まりに参加しました。

10時から12時までということだったのですが、私たちが向かった時間が
すでに終了時間に近い12時...大丈夫か?と思ったのですが、
まだ皆さんたくさん残ってお喋りしてました。(ホッ...

そこで初めて、メールでやりとりのみだった会長のモニカと会いました。

「あなたを待っていたのよ~やっと、やっと会えたわ!!!」

と歓迎してくださり、早速他の役員の方たちとミーティング。(笑
モニカはノルウェイの方で、他にも北欧出身の方たちと母国語で話したり、
わたしの隣に座っていた韓国系カナダ人の方も加わって、いろいろお話しました。

で...結論からいうと♪

季刊誌DOVEの編集者のポジションに決定!

しました。っつーか、本当はチームでやるそうなんだけど、
このポジション、かなりの不人気らしく(笑)現在わたし一人のみ。

多分、雑誌のレイアウトとか写真とか編集とか、
そういうのに興味ない人には大変な役なんだと思うんです。
でもわたしは正に、そういう「つくる」のが好きだから、
デザイン系のソフトの勉強とか実践は「すっごく面白そう♪」な仕事なのです。

すでにデザインや記事ネタのアイディアは持っていて、
モニカに「こんなのはどう?」「こういう記事特集はどう?」
と提案したら嬉しそうに驚いて

「そうそう♪もういろんな事、試してやっていきましょう♪」

と賛同してくれました。他にもウェブ担当の方がいらっしゃるそうなので、
その方とも相談して仕事を進めたいと思います。
(仕事、とはいいましたがBIWAはNGOなのですべてボランティアです)

自分のブログとは違い、ちゃんと印刷して外在的に「仕事・作品」
として残るワークなので適度な緊張もあるのですが(笑.
勉強しつつ楽しんで取り組もうと思います。
デザイン力、英語力、コミュニケーション力、段取り力、
いろんな力が鍛えられそうです♪ できることを一所懸命やります!!!

あ、結構、今、燃えている感じがしますが、
実際に動き出すのは来年度、2014年の9月~2015年6月までです。
今から準備したり、ネタをためたりしています。
5月前後にまた東京に一旦帰省する予定なので、
その時にも少し準備をして、クリエイティヴな仕事の助走を始めたいと思います。

あと速報ですが...。

今年のグローバルギャザリングは5月24日の土曜日、
OPENしたばかりの釜田駅近くの市民公園で開催される予定だそうです。

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
ワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前にて福助スタイルでお辞儀いたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

真夜中までお喋り:高め合える親友との時間でメンタルチャージ

有難いことに。

わたしには数人ほど「しんゆう」と呼べる友がいます。

親友であり、心友であり、信友であり、真友であり...。

彼女たちのお陰で精神的に支えられたことがたくさんあり、

離れている時も、辛い時も、ちょうど良い距離から、

絶妙なタイミングで、それぞれのコトバや行動で、

元気づけてくれたり、叱咤してくれたり、ヒントを与えてくれたり、

持ちうる限りの知識で情報提供してくれたり、

ただただ、無言で待ち続けてくれたり...。

面白いことに、彼女たちそれぞれがお互いを知っているわけではないのに、

私が必要とする「なにか」を各自のやり方で分けてくれるんです。


いっつも、不思議だなぁと思っています。


で。


数週間前に、その中の一人のしんゆうとスカイプでお喋りしました。

トミーが寝静まった9時半からシンデレラタイム(笑)の真夜中12時まで。

あっというまでした。

彼女の仕事柄、トミーの発育状況を話したら、プロのアドバイスをくれて。

本当に心強いのですが、それ以上に、彼女との会話はポジティヴな話や

役立つ情報、自分を向上できる話や発見ばかりで楽しいのです。

東京に帰ったら、次はどこで何を食べようかとか。

次はどのホテルのアフタヌーンティー行こうか。

今はこんなアートイベントやってるとか。

感受性を磨きあったり、上質で美しいものに触れて楽しんだりできる友なのです。


そんな彼女が紹介してくれた「憧れのお料理の先生」の話。


都内である主婦が料理好きが高じて、自宅で料理教室を開いているそうなのですが、

予約が取れない超人気の方らしく、その方が以前やっていたブログを

見せてもらったんです...そしたら...。






あまりにその美しさに感動...ただただ...感動。


うわぁ...と感嘆し、素敵...とため息をつき、また「うわぁ...」の繰り返し。(笑


お家の整え方、料理の写真の腕前、そして丁寧に仕事をしたであろう


美しくそこに「在る」料理たち。人参の細切りなんかもう...完璧で。


お料理というのは調理した人間の性格が本当によく出るんだなぁ...と実感。


「ごちそうさん」で料理好きなめ以こが義姉の和江さんの料理の仕方に


感動する回が何度かあったけど、あんな感じ。


繊細で丁寧で、心をこめて下処理や調理をしてる。


わたしは好きなものが多ければ多いほど豊かだなと思うし、


好きなものが少なくても深く愛して愛でていればそれも豊かだと思う。


要はどちらでもシンプルに「いい」と思うし「すてき」だと思うんだけど、


「いいな、こんな風になりたいな、この人のココは好きだわ」と


思える機会が多いのって、やっぱり豊かで幸せなことだと思う。


しんゆうとの真夜中のお喋りの中にはそんな風に思える「あたらしいもの・ひと」


との出会いがあった。彼女が分かち合ってくれたお陰♪


その流れでわたしも見つけられた「すてきな場所」がもうひとつ。


赤坂にあるお料理教室。
近茶流 柳原料理教室

彼女といつか、東京でこのお料理教室に通いたいね...と話した。

季節のお料理に、器の講義、懐石料理もレッスンもあるらしい。

いつか絶対、そういうことを勉強してみたい!

最近新たにまた、いろんなことに興味が湧いてきたのでワクワクしている。

鍵編み雑貨、折り紙雑貨、日本の伝統の遊び、あやとり、キャラ弁、包む折り紙、
デザイン、レイアウト、本作り、小さい雑貨作り、お料理教室、テーブルコーディネイト、
食器や器、グラスマーカー(グラスチャーム)&韓国のモチーフでチャーム作り、
裁縫や洋裁、水曜どうでしょう韓国編を自分で周る、ポジャギでテーブルマット作り、
海外の育児事情や教育法、スカベンジャーハント、ジオキャッシング、DIY...。

また歌いたいとも思うし、写真も動画の腕前も上げたいと思うし、
英語力も更に磨いたり、韓国語ももっと頑張れと思うし、
家をもっとイメージ通りに整えたいと思うし、毎日映画を観て、
本を読んで感性を磨きたい。行ったことのない場所に行きたい。
やったことのない何かに挑戦してみたい。

いろんな気持ちが沸々とわいてくる。

みーんなクリエイティヴなものばかりだ。

いや、人間の営みはすべてクリエイティヴか。

しんゆうとの真夜中までのお喋り。

精神的なエネルギーのチャージが満タンになって、

彼女やいろんな人、ものごとに感謝したくなって、

もっともっといろんなことに感嘆し感動したくなった。

真夜中の魂のリフトアップ、大成功。

a0960_001087.jpg
(ココロに再び情熱の火が「とも」ったよ!ともちゃん!)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

【ガイドブックに載ってない穴場店:日本語ペラペラのシェフが作る美見&美味ククスとポッサム店@大淵】

039(500x333)_20140326090759a1e.jpg

数年前からずーーーっと行きたかったククスとポッサムが美味しいお店。
先日、家族と一緒に入店することができました。

009(500x333)_201403260914200dc.jpg 

大淵駅という観光客にはマイナーな駅の近くにあるのですが、
地元の人たちに愛されているのがよーくわかる混み具合。(笑
私たちが入店したお昼ごろにはテーブル席も座敷席も満席でした。

↓右の空席もすぐに埋まっちゃったんだよ。

024(500x333)_20140326091419418.jpg 

このお店はその名の通り、ククスとポッサムがメインで、
日本のチャーシューもメニューに載っていました。

わたしたちはクッポ1号(ミョルチ=いりこククスとポッサムのセット、8,000w)と
クッポ2号(お肉のククスとポッサムのセット、9,000w)を注文しました。
2つともランチ特選メニューとありますが、店長に確認したところ、
夜に来店してもこのランチメニューの注文は可能だそうです♪

029(500x333)_20140326092446eed.jpg 
028(500x333)_20140326090714ba2.jpg
027(500x333)_20140326090753338.jpg
014(500x333).jpg
019(500x333)_201403260907553bf.jpg
016(500x333)_20140326090756ea2.jpg

ポッサムは小サイズが20,000、中30,000、大40,000まであり、
ククスのみでは3,000から5,000、お酒などもあります。

001(500x333)_20140326091536ef8.jpg 002(500x333)_20140326091534cd6.jpg 003(500x333)_20140326091533af2.jpg 004(500x333)_2014032609153129b.jpg 005(500x333)_20140326091530d26.jpg 006(500x333)_20140326091424630.jpg 007(500x333)_20140326091423c8e.jpg 008(500x333)_20140326091421ee5.jpg 

さて。
ククスの味ですが、ミョルチはさっぱりとシンプルな味わいで
トッピングも青菜のみで、味に自信がないとここまで削ぎ落とさないだろう
と思えるくらい麺のとスープの味のみで勝負しています。

わたしが食べた豚肉のククスはスープに出汁がしっかりでていて、
上質なお塩やセウジョッ(アミの塩辛)を入れると深みと味わいが増して、
思わず笑顔がこぼれてしまいました。
そしてトッピングの豚肉!これが衝撃的でした。

040(500x333).jpg


まぐろのトロのように、甘い脂身が口の中でとろ~っと溶けていくんです!
その柔らかさと甘みが絶妙で、感動しました。

044(500x333).jpg


ポッサムには白菜キムチ、細切り大根のキムチ、胡瓜、人参、コチュ、
サンジャン、セウジョッ、大根の漬物、生玉葱の薄切り、岩塩が出されます。

使用している器も真っ白、盛り付けも丁寧で美しく、
も~う、写真撮影する手が止まりませんでした♪

ポッサムのお肉もジューシーでもちろん臭みなどなし。
キムチも辛すぎず甘みを感じました。
野菜やキムチ、ジャンと一緒に食べれば...幸せ気分MAX!

045(500x333)_20140326090409ea5.jpg

実は最初、夫の期待は薄いもので
「うーん、ククスねぇ...ポッサムかぁ...」
と気乗りしていなかったんですね。

ところが食後には「ここは良い店だ!また来るか~っ♪」
とテンション上がりまくっていました。
美味しかったから、すごく元気になっちゃったんだと思います。(笑

こちらのお店は一人分でも問題なく、先ほど書いたように店長さんが
「ランチ特選とありますが、夜でもお出しできます」と...

日本語で!教えてくれました♪
そーーーなんです!シェフでもある店長さんは日本で修行したことが
あるそうで、日本語ペラペラ。わたしが拙い韓国語で喋ってたら、
流暢な日本語で答えてくださって...苦笑。

まさか大淵の地元のお店で日本語ペラリの方にお会いできるとは
思いませんでした。正に、日本人旅行客にぴったりのお店♪
テレビやネットでも取材を多く受けている人気店。
ぜひ、博物館や慶星大エリアにいくチャンスがある方や
ククス、ポッサムがお好きな方は行ってみてください♪

051(500x333).jpg
049(500x333).jpg
048(333x500).jpg
047(333x500).jpg
046(500x333)_20140326090407648.jpg

トイレもAランク!清潔、超きれい、手拭用の紙もあり。
お店の人の衛生管理や意識がわかるトイレでした。

053(333x500).jpg
056(333x500).jpg
054(500x333).jpg
055(333x500).jpg


☆彡ブログランキング参加中です☆彡
ワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前にて福助スタイルでお辞儀いたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

主婦の集まりと乳幼児への英語語りかけレッスン講師&BIWAでの編集者役員交渉?!

先週の金曜日に釜山鎮区の多文化センター内で
開かれた日本人主婦のモイム(集まり)に参加してきました。

ちょうどセンターの前に止まるバスが、
自宅の前のバス停にも止まることを見つけたので、
気軽に行けるところが良いと思い、直前に参加を表明して
今回初めて参加してきました。
(乳幼児のママ対象は初、子供の有無に関係ない集まりは参加済み)


鎮区以外の区からも参加している方もいらっしゃり、
合計10人くらいのママさんたちが顔を揃えて、
お喋りしたり、今後の集まりで何をしたいかなどを
話し合ったりして、あっという間の1時間半を過ごしました。

有益な情報を得たり、いろんな経験や意見を交換できたのが
とっても役立ちました。同世代のママさんや子供の月齢が近いこともあり、
相談相手や遊び相手ができたことも嬉しいことでした。

そこで一つ決まったことが。

月2回の集まりの中で、乳幼児を対象としたアクティヴィティの
アイディアを募られていたのですが、その中で私ができることを
提案しようと思い、「乳幼児への英語の語りかけレッスン」なら
講師としてできることを伝えました。
あと英語の本の読み聞かせや歌なども♪
↑元演劇部、元聖歌隊だったわたしの最も得意とする分野ですわー。

How about this?
kid2.jpg

Wow! That's awesome!

kid.jpg


乳幼児ですから、英「会話」というよりも、
英語で簡単な語りかけの練習をママにしてもらう、
というような趣旨でやろうと思っています。
例えば...

豊富な誉め言葉の遣い方
日常的に遣う指示語「ちょうだい、どうぞ、おねがい」
感謝と謝りのことば
食べ物関連「おいしい、まずい、良い香り」
動物、乗り物、天気や形容詞のことば

例えば、天気の「雨」の英語表現はいっぱいあるんですが、
それを身体で表現しながら練習してみたり。
英語で小雨、大雨、ゲリラ豪雨、霧雨などを英語で言ったあとに
パラパラ、ザーッ、ザザーっゴーーッ、シトシト...と
身体でも表現してみる。英語の音に慣れることと
一緒にカラダを動かして感じてみる...というレッスンを
楽しくできたらいいかな~と思っています。

毎月やるのか、どれくらいの時間やるのか、
そういう詳細はこれからだと思うのですが、
英語で遊んで親しんでもらえる
「ゆる~いけど役立つ」レッスンをしたいと思います。


もう一つ、明日決まることが。


BIWA(釜山国際女性協会)の会長モニカから
先ほどメールが来ました。
トミーが小さかったので昨年は参加できなかったのですが、
わたしは小冊子の編集役員をやりたくて...。

「来年度の新役員を決める議会があるんだけど、
Ayaka、まだ編集のポストに興味ある?
ぜひあなたに参加して欲しいんだけど。」

という内容のメールだったので、渡りに船と思い、
明日BIWAの恒例ミーティングであるコーヒーモーニングに
参加してこようと思います。ちゃんと決まると良いけど♪

トミーには日本語英語で話しかけているのですが、
これからももっと意識してマルチリンガル教育の環境を
整えていこうと思っています。彼のためにグローバルな経験や
友人関係、環境に意識的に関われるようにするためには
わたしがアンテナを立てて積極的に参加していかないと...。

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
ワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前にて福助スタイルでお辞儀いたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ

テーマ : 育児・子育て - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。