スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ:更新一時停止とその理由について】

おはようございます。

管理人のAyakaです。
更新がまた滞っておりますが、
いつも訪問してくださり、ありがとうございます。

…どう切り出したらいいのかわかりませんが…。

「ライブ in 釜山」にも度々綴っておりましたが、
今年の5月に妊娠が判明してから、今月で9ヶ月目に入っておりましたが、
34週目を前に、流産してしまいました…。

すでに新生児ほどに成長していたため、翌日には出産のために入院いたしまして、
人工誘発剤を用いての分娩にのぞみました。
初産だったのと、胎児が下降してくるまでに
数日かかるだろうという担当医の言葉に反して、8日の朝4時20分に、
産気づいてから40分くらいで、息子は生まれてきてくれました。

ただ、もちろん産声はなく、死産ということで…。

死因は、胎児が羊水内で同じ方向にローテーションすることで、
へその緒がきつく巻かれ、血流と酸素供給が停止してしまったため…でした。
お医者様も
「この病院では年間5,000人が生まれるが、その内に10人いるか否かです」
と仰るくらい稀なケースだったらしく、0.002%の確率だそうです。

現在は退院して、義母や夫のサポートで産後の回復に向けて生活しておりますが、
かねてから続いている神経痛が酷い状態です。

まだ書き足りないこともあるのですが、長く座っていることもできないので、
とりあえず、このブログの年内の更新できないだろうと思うので、
その旨をお伝えいたします。何だか中途半端な更新記事で済みません…。

ただ、今年行ったお店の事は、今年中に整理したいと思っているので、
あと数軒分の投稿は不定期で、体調の良いときにでもUPしたいと考えております。
来年になったらまた、心の整理の体力をつけて元気に釜山や韓国を巡りたいと思います。

ゆっくり休んできます。
読んでくださり、ありがとうござました。
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

No title

なんとコメントをしていいのか・・・本当に驚きました。
0.002%が、なぜ?
今はただ、Ayakaさんのお体の回復と、ご子息さまのご冥福を
お祈りしたいと思います。

そして、お体がつらいなか、こうして私たち読者へメッセージを下さり、
ありがとうございました。
どうか1日も早く元気になられますように! 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

Yuckyさん

コメントの返事、遅くなりました。
温かいお言葉、ありがとうございました。
やっと体調が良くなってきたので、
御礼を申し上げることができます。

コメントやメールでも慰めのメッセージをいただきまして、
心も癒され、とても助かりました。感謝いたします。(T-T
まだ釜山は寒いのですが、体調をみつつまた釜山めぐりを
再開したいと思っておりますので、またお時間のある時に
遊びにいらしてくださいね♪

ありがとうございます。

まりさん

あなたのメッセージ、仰ること全てがとても良くわかりました。
頂いた時の私の心境を代弁してくださっているようで、
とても有難く思いました。妊娠に対する恐怖心…本当にその通りです。

喜ばしい妊娠・出産という経験を素直に喜べなくなり、
いつまでも不安感が募ってしまうという悪循環を恐れておりました。
でも時間が経つにつれ、精神力や体力も戻りつつあり、
私らしい「前向きな自分」がちゃんと起き上がってまた歩き出そうとしています。

個人的でお辛い経験をシェアしてくださり、ありがとうございました。
とても慰められ、勇気づけられました。
次にまた新しい命が授かれるよう、健康管理や生活習慣なども見直して
心身ともに準備していこうと思います。お空に帰ったあの子達が、
「またあの夫婦のところにいこうかな~」と思ってもらえるように…。

ありがとうございます。

マーヒーさん

釜山旅行の参考にして頂けたようで嬉しく思います!
決して観光客向けの情報ではないのですが、
少しでもガイドブック以外の情報を広めて、
釜山の違った魅力を見つけてくだされば嬉しいです♪

また、温かいお言葉を頂き感謝申し上げます。
その優しいお心遣いを有難く思っております。
少しずつではありますが、体力が戻ると共に
また釜山めぐりをするつもりなので、
気長にお待ちくださいませ♪ありがとうございます。(^^

ありがとうございます。

Hoagieさん

今年の釜山は他の都市と同様、例年より寒さが厳しくなっております。
お正月よりも春先の方が気候的にも過ごしやすいかもしれませんね♪

ブログを通して、Hoagieさんのように温かいお言葉や慰めを頂きまして、
私はとても助けられました。ありがとうございました。
仰る通り、早く体調を戻して私らしい元気な自分になって、
釜山の食べ歩きをまた楽しみたいと思います!
本当にありがとうございました。(^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。