スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一緒にゴハン♪」と韓国式お付き合い

韓国に来てから、驚いたことが沢山ありますが、
その一つとして「友人との集まりが突然決まることがある」
という事が挙げられます。私は密かに…

(韓国の刺客たち

と呼んで…いえ、悪い冗談です。

招いてないけど来ちゃったゲスト)

と名付けて…いえ、ホントに冗談です。ゴメンなさい。(T-T

現在の住まいに引っ越したのはちょうど2年前ですが、
最初の数ヶ月、春の間はほぼ毎週末にお客様として
会社の社長さんや同僚たち、学生時代の友人たちとその家族、
趣味を通して知り合ったおじ様たちやその家族と…
たくさんの方たちがいらっしゃいました。

去年は私の体調が万全でなかったのと、
MDくんが出張の鬼だったので、比較的ゲストは少なかったのですが、
それでも夕食を作ろうとする直前にMDくんから電話があり、

「今夜○○さんと外で会うことになったから夕食はいらないよ。
Ayaも一緒に行こう~!」というパターンが結構あったのです。

そのプランが決まるのがかなりの確率で、
夕食「直前」か「数時間前」というのが多くて。
私が御飯を作っていないタイミングならまだ良いのですが、
もう作り始めて仕上げにかかっているタイミングの時はガッカリ。

「なんでもっと早く変更を知らせてくれなかったの~?」
「ゴメンね、今さっき○○さんたちから連絡があってさー」と。

つまり、韓国の人たちって「今、仕事終わったから、これからご飯一緒にどう?」
っていうお誘いが仕事の終わりどきにやり取りすることが多いってことでして。
男性一人分でも途中から追加して作るって面倒くさい!
そういう時は、外食で済ませてもらうことがありました。

その頃から「今夜はどうなんだろう~?もしかして変更あるかも…」
と思いながら夕食の準備をするようになりました。
この数ヶ月はわたしの体調のせいで家事もままならなかったのですが、
最近調子が良くなってからは、またゲストが増えてきました。

1月下旬から2週間ほど会社の同僚の方がウチに滞在していたり、
同じ趣味の友人の家を行ったり来たりしていました。

(そろそろ戻ってくるのかなー。あの「韓国式お誘い」たち…)

と思っていたら~!!!
やっぱり来ましたよ!先週の水曜日!

夕食の支度をしていたら、MDくんから電話が…
「Aya~!あのね、ソウルから来てる○○さんが今夜…」
「一緒に食事でも~ってお誘いもらったのね?(苦笑」
「いや~食事は他の友だちと西面で食べてるらしいんだ。
でもその後で8時から9時の間くらいにウチでお茶でも~って事になって…」
「はいはい♪了解ですよー。(美味しいお茶、買っておいて正解ダー)」
「じゃ、電話かけなおして、彼にOKだって伝えておくね~」

と連絡の電話がありました。
ところが!彼が帰宅した直後に
「やっぱり今夜の集まりはキャンセルになったよ。」
「なんで?」
「彼も他の友達と一緒に食事しているから、
時間通りに終えて9時までにウチに来られるか分からないからって。」
「あ~確かに…。時間読めないよねぇ。OKOK、問題なし♪」

もう突然お誘いがあっても、それがキャンセルになっても、
うろたえなくなってきて、臨機応変に対処できるようになってました!(大袈裟?)

そして翌日の木曜日。
また来ましたよ~午後の3時頃に~!
「Aya~!今夜ムンさん一家と自宅で食事しようと思ってるんだけど…」
「はいはい♪了解ですよ~。アヒル肉があるからBBQにする~?」
そこから6時の約束の時間まで3時間。
メニューを決めて、足りない食材を買いに出かけて、料理を開始して…。
スープと副菜3品、ご飯を炊いて出来上がり♪
おかげで美味しい夕食と楽しい時間を過ごせました。

土曜の夜は、私たちのマンション部屋のオーナーさんご夫妻とのお食事。

日曜は先日書いた通りERで過ごしたためキャンセルしましたが、
元々、同僚のリーさん家族との食事会が予定されていました。

月曜は夕食こそ自宅で二人で食べましたが、
またムンさん一家と彼らの自宅で会って遊びました。
(しかも夜9時から…遅すぎるだろ、人と会う時間として!平日だし!)

そしてなんと!水曜の今夜も…またムンさんが6歳の息子さんを連れて、
ちょこっと遊びにやってきました。ムンさんとMDくんは最近
双子のように仲良く「アクアリム趣味」を楽しんでいます。

証拠の写真はこちら…↓(月曜夜@ムンさんの自宅にて)
aqua brothers 300
兄さん方、水槽を覗く後ろ姿が一緒だよ!

夫にたくさんの良き友人がいることはとても嬉しいことなのですが、
とにかく「今から遊びに行くね♪」という突然性?電撃性?がすごいです。
このフットワークの軽さと友人との付き合いの感覚が、
わたしの人生にはなかったことでして、最初は違和感ありまくりでした。
今はかなり慣れましたが~。

いつでも誰が遊びに来ても良いように、
常に常に自宅をキレイにしておく事も習慣になりつつあるし…。
丁度いい緊張感があるのも、良いのかも知れませんね。
ただ、韓国の方がいつも来るのに、私の韓国語はまだまだ…。
語学も頑張らねば、という違った刺激も受けています。

コトバも料理も人付き合いも…精進して参りまするー!!!

♪ブログランキング参加中です♪
「(波平風に『うむ…その心構え、その志、ケッシテ忘れるでないゾ!』」
というお気持ちでポチッと~。
(カツオ風に頭にハチマキを巻いて、過去問に取り組みます!)
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。