スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【釜山にいらしたら是非、旬の魚をお刺身で♪ 密陽商会@チャガルチ市場】

milryan sashimi cover 500

こちらをクリック!チャガルチ市場の夜は熱い!

↑この動画に写っていない側や映像の奥の方にも
いーーーーーーーっぱい、お客さんが座って食べて飲んでました♪
釜山の人は仕事の後にこういう所で皆で食事しているんだなー。
【注文した料理、その時の値段(₩)】
イシダイとメイタガレイの刺身盛り合わせ
キムパ2人前、ビールとサイダー1本ずつ
計46,000

IMG_3258 400

*相場としてビールは1本3,000、サイダーは1,000、
キムパは1本2,000くらい。そうすると…刺身以外ですでに8,000ウォンに。
今回は牡蠣などのサービスも頂いたのですが、
刺身だけで40,000(2人分)以下だったことになります。
とっても新鮮で美味しいのに大人二人でこの値段って嬉しすぎます!!!

【感想】
突然、平日の夜に外食に行くことになって、
チャガルチで旬のお魚の刺身を頂きました♪

釜山市内でも有名な観光地の一、二を争う
美味しい食事処のチャガルチ魚市場では、
多くの魚屋さんが屋号を並べて新鮮なお魚をオススメしてくれます。

IMG_3205 400

あまりにたくさんのお店があるので、釜山在住者や通い組の人たちは
それぞれのお気に入りや贔屓店があると思います。今回ご紹介するのは、
肉より魚が大好きな夫と義母が贔屓にしている魚屋さんです。

チャガルチではこのお店しか利用しないので、他店とは比較できず、
また魚も値段が表示されているのではないので、
日によって、旬によって若干違うと思いますが、
参考情報の一つとしてこちらでシェアさせて頂きます♪

お店の前にある水槽の中で泳いでいる魚をみて、
社長さんに今日のオススメは何ですか?と尋ね、
「ここにあるの全部だよー!!!」と言われて、
(そりゃ、そうだよね♪)と夫と顔を合わせて笑ってしまいました。

IMG_3196 400
IMG_3200 400
IMG_3207 400
IMG_3208 400

「Ayaが好きなものを選んでいいよ~」と言われたので、
2種類の違ったお魚を選びました。石鯛と旬のメイタガレイ!
注文したあとは、すぐにテーブル席に通されて、待つこと数分。
社長さんの御好意で、サービスの貝類盛り合わせを頂きました。
(生牡蠣、ホヤ、ケブルなど)

IMG_3225 400
IMG_3223 400

基本のセットとして、葉野菜、人参、トウモロコシ、茄子、海草、
玉葱、コチュ、ニンニク、サンジャンなどが出されます。
この中で驚いたのはワカメのような海草!!!
まったく臭みがなくて、肉厚!サンジャンも激旨~♥

IMG_3216 400
IMG_3214 400
IMG_3213 400

石鯛は弾力があって噛みごたえがありました。
細切りされた新鮮な白身をサンチュや海草、
サンジャンと一緒に巻いて一口で頂きました!
韓国の「刺身を巻いて、味噌と一緒に食べる」方法は
本当に美味しいですねー。

IMG_3230 400
IMG_3234 400
IMG_3236 400

メイタガレイは噛むと甘味を感じるので、何度も味わうために
噛んで噛んで噛んで頂きました!旬の魚であるためその旨みも最高!

IMG_3245 400

いつもは自宅に持ち帰るので、食堂で食べるのは2度目くらいなのですが、
今回初めてキムパを追加して、新しい食べ方を教わりました。
日本なら酢を混ぜるところを、韓国らしく胡麻油が混ざっている
温かい御飯をシンプルに海苔で巻いたキムパの上に、
山葵醤油をつけた刺身を乗せて食べる方法です。(写真参照)

IMG_3258 400
IMG_3250 400
IMG_3272 400
IMG_3273 400
IMG_3277 400
IMG_3281 400

これがすっごく美味しくて!
「こういう食べ方は初めてだー!旨いー!旨すぎる~♪」と大興奮。
生牡蠣を乗せてみたり、石鯛と鰈を一緒に乗せてダブルで食べてみたり、
チャガルチでの刺身料理を存分に堪能しました。

【その他の印象、気づいたこと】

・平日の夜にココに来たのは初めてですが、満席満席!
ものすごい大勢が食事を楽しんでいました。(動画参照)

・食堂を囲むようにお店が並んでいるのですが、
注文したらアジュモ二が「こっちや~♪」って感じで連れていってくれます。
夜は混んでいるので、相席になる可能性あり。

・お魚は時価なので、訪問する季節や調理代、ご飯代などは別途なので、
比較をするならトータル料金を聞いてからの方がいいと思います。

・山葵やお醤油の質は日本のそれとは違うので、
気になる方、こだわりのある方は持参されることをオススメします。

【アクセス】
お店の住所は「チャガルチ市場」でまとめられちゃうと思うので、
地図にピンポイントで「この辺」という点にピン刺ししておきます。
このお店はバスがよく通り過ぎる細い道に面している側にあります。

【基本情報】
店名:密陽商会(밀양상회)
住所:부산광역시 중구 남포동5가 92
電話:051-246-5216
営業時間:7:00~21:00
休日:第2・4火曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ
トイレ:市場内に有、男女別
駐車場:市場周辺に有

【最新入店日】2012年3月20日

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「釜山はやっぱり海鮮が素晴らしいね!」というお気持ちでポチッと!
韓国語が上達したら、ココで好きなように
好きなだけお魚料理を頂きたいと「目論んで」おります。ふふふー。( ̄ー+ ̄)
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
大きな地図で見る

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。