スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モクロミ妻:夫の出張中にソウル旅行に行けるのか計画企て中!

さきほど、一仕事終えました。

まだ鼻は詰まり、咳が止まりません。
私の人生の中でもこんなに風邪が長引いているの初めてです。
熱もないし、関節の痛みもなく、悪寒もしませんが、
鼻と喉が不調なのです。春なのに…外出を躊躇っております。

ところで…今日は朝から一仕事あったのです。
実はわたし、英日映像翻訳のお仕事のテストを受けました。
ソウルにある会社らしいのですが、在宅で英日映像翻訳の募集があり、
それに応募して今朝テスト添付のメールがきました。
本当なら40分以上ある映像を訳すのですが、
テストの部分は10分程度で終わる量になっていました。
さっき、何度か見直して送信し終えました。

映像翻訳のお仕事はただ原文をそのまま訳せば良いというお仕事ではなく、
言葉の選択センスが必要です。文字制限があるので、一行に何文字だけという制限の中で
エッセンスになる言葉を読みやすい日本語にして抽出しないといけないんです。

だから最初は結構忠実に訳して、
そのあと添削作業のように、削除、削除、簡易に、簡易に…
と意識して文字数を減らしていくのです。
ただ訳すだけなら数分で終わる作業も、見直しと読みやすさを考慮した作業が加わると
あっという間に時間は経ってしまいますね。
だからこそ、普段からいろんな表現力を磨く必要があるので面白いのですが!(^^

東京にいたときにTV局のニュース映像の翻訳をしていましたが、
あの時の感覚を思い出し、また「やはり切磋琢磨って日常的にやらないとな…」
とブランクを感じたりもしました。言語ってホント、毎日、マイニチなんだよね。

採用の結果はまだ先のようですが、もし採用されたなら、
この会社と御縁があったということ。でももし不採用でも、
自分のモチベーションUPに繋がったということで幸運だと思います。
どうなるかなー。楽しみでもあり、ドキドキでもあり、でもやっぱりワクワクが一番あるかなー。
結果やその後どうなるかは、後日ご報告いたします♪

あと昨日からMDくんが出張にいっております。
現在、ソウルに滞在中。仁川(インチョン)でミーティング中だそう。
そして帰ってくるのは土曜のお昼すぎです。

ホントはね。
わたしも同行する予定だったのですよ。
先月から「もしソウル近郊への出張が木金曜日に当たったら、Ayaも一緒に行こう♪」
という話があって、楽しみにしていたんです。

そして5日からソウル近郊へ出張!が決まり、(やったーーーっ!久々ソウル!)
と思っていたらですよ…私は行けないことに。
理由はね、土曜の夜に鎮海の友人の次男の1歳パーティーがあるからなんです。

韓国では子供が1歳の誕生日を迎えると盛大なパーティーをして
ゲストもたくさん招待されて、飲み食いワーイわーい♪っていうのをするんです。
そして今回の主役は、私たちと仲の良い、ムンさん一家の次男・サンヒ♥
わたしたち夫婦もとても可愛がっている子の一人です。
そりゃ行きたい。行かないとダメでしょ。だから今回はソウルは諦めマショということに。

もしこの宴が日曜の夜か来週だった場合、
MDくんと私は木曜から日曜の朝まで3泊4日のソウル旅行ができたはずなのです。
でも土曜の朝には帰ってこないといけない。
MDくんは金曜の夕方まで仕事。一緒にいられる時間ない。

また?ソウルにいっても半日しかいられないの?またそんな感じ?


ワタクシ、釜山に来て2年以上経ちますが、ソウルに行ったのは2、3回くらい。
しかも一回の滞在時間、それぞれ半日くらいだった!
全部の訪問の滞在時間数を合わせても1日半もいなかった計算なんですよ!(ムキーっ!
…ということで、今回は私は行けない、というか行かないことにしました。(T-T
(まぁ、私が風邪をこじらせているので、
体調をみても行かない方がベストなのは理解しているんですが)

ソウルは私がキライなのか?
あたしゃね、生まれも育ちも東京。
シティガール、アーバンウーマン、大都会大好きなんですよ。
それなのに…ソウルに行くチャンスが1日半分って…。

というような、恨み節をMDくんとの電話で愚痴ったところ、
「Aya、大丈夫!ソウルに行くチャンスがいくらでもあるカラ!」
「そのセリフっ!この2年で何回聞いたと思ってるんでぃ!」
「うぅ…ソレは…」
「東京の人がね、『東京タワーなんていつでも行ける!』
って言って1回も行かないようなモノなのよ!」
「(´Д⊂ …そ、ソレは…」
「いつ行けるんですか~? いつ、連れていってくださるんですか~!?」
「えぇ~とですね…チョトお待ちくださいね…(スケジュール確認中)…」
「そこんとこ、白黒ハッキリ、は    っきり、お願いしますよ、ダンナ~!」
「あっ!ありマシタ!今月末にそのチャンス到来の可能性がありマス!」
「えっ?ホント?いついつ?」

ということで、まだソウル訪問のスケジュールは最終決定になっていないのですが、
どうやら、MDくんは今月末にオーストリアから来るビジネスパートナーを迎えに
仁川国際空港に行く予定があるそうで、その際に私を同伴できるかも…
ついでにソウル観光につれて行けるかも…と言っておりました。やった!!!!

しかも、毎年5月に彼はドイツ本社への研修で数週間出張にいくのですが、
今年は部下2名を連れて、一週間ほどで済むそうなのです。

「僕がいない間、ソウルに旅行に行ってきたら?お金は出してあげるから♪」
とスポンサー宣言までしてくれまして!!!!イェ~~~~~~~~~イ!!
今からソウル旅の行程を一人黙々と…そして目をキラキラさせながら作成するつもりです♥

あ、あとですね。
MDくんによると4月の週末の予定はもうほぼ決定だそう。
今週末は、鎮海でサンヒくんのパーティー出席、日曜はお花見。←鎮海か河東がイイ。
来週末は、ソウルから後輩たち数人が釜山に来る&泊まる予定。←前回は男女7人くらい来た。
3週目、社長や同僚たち&家族と社員旅行。←毎年数回ある全員参加の親睦旅行。
4週目はオーストリアからお客様&私ソウル旅行できるかもしれない予定。

あ~~~~っ!春っていいよね!!!
外出する理由がいっぱい増えて、ゲストもいっぱい来て、
自分もいろんな所に遊びに行ける!楽しい季節だ~っ!

ということで、いつも以上に家事に力をいれ、
MDくんへの感謝の気持ちを表そうと思っております♪

☆彡ブログランキング参加中です☆彡

ここで一句。
「ソウル旅行 夫自ら立候補 大蔵省はボクが務めるぅ~」

もう一句。
「大都会 アートにファッション、K-POP 興味があるのは食べ歩きのみぃ~」

最後の一句。
「これ土産?夫はワイン 妻グルメ写真」

1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

Ayakaさん お久しぶりです。

英日翻訳のお仕事 決まるといいですね(^-^)

私の妹は、カナダ モントリオールに住んでいて 留学生のコーディネィトをしています。

英語、フランス語が話せます。頼まれて、時々 通訳をするそうですが、Ayakaさんのされた 映像翻訳は簡単にかつ明確に訳さなくてはだから大変ですよね

そして ソウル行き♪
楽しみですね(*^_^*)

私はソウルは1度しか行ったことないですが…

また さらにスポンサーさんがいらして うらやましい(笑)

ソウル行きを楽しみに、家事頑張れますね!

また おじゃましますm(__)m

No title

わ~良いな良いなソウル旅行!!!
やっぱり、東京生まれ東京育ちには大都会の刺激が必要だよねぇ>< 深く同感いたします(ノ_・。)

私の友人は釜山に寄りつきもしないのよ・・・ソウルで会いましょって言われてるもの~私も釜山にいついてからは、ソウルには数える位しか行ってない!!

ソウルもそうだけれど、週末の予定楽しんでね♪

No title

んーーなんだか凄くいい感じかずる♪♪♪ヽ(^o^)丿
結果が楽しみだなぁ!!!

ソウル!
ソウルも楽しみだね♪^m^

病は気から!と自分を鼓舞しております!

智子さん~おはようございます!

お久しぶりです!Yuckyさんとの旅、いかがでしたか?
妹さんはカナダに在住なのですね♪そして英語とフランス語も!
ということはトリリンガル(3ヶ国語話者)ですね!!!
私も早く韓国語を上達させて、トリリンになりたいですー。

通訳はスピードと集中力。
翻訳は的確さと納期を守ることが重要ですかねぇ。

2つの作業は語学が関わっていますが、
結構似て非なる技術が必要なんです。
海外で仕事をするというのは大変なことです。
それだけで尊敬の念に値しますね。

あと、ソウル行き!そうなんです!
なんとか今までよりも長く、そして充実度を上げた滞在をしたいと
ほくそ笑み(ふふふー)、目論見(ふふふー)、企んでおります♪

風邪なんか引いてられないぞ~~~っ!!!(おーーーっ!)
と拳を突き上げて元気よく家事に励んでおります♪
また遊びにいらしてくださいませ!!!!(^^/

水曜の蕎麦、諦めてナイわ!

bebeanneちゃん~おっはようございます!!!

やっぱり、私たちはソウル派なんだねー。
大都会っ子には大都会の潤いが必要だよね!

>釜山に寄りつきもしない…
うぅぅぅ…うぅぅ…(T-T わかるー。
ソウルだったら来てもらいやすいしね…
釜山はどうしても成田なで行かないとダメだし。
いろいろハンデがある感じ否めないわよねー。

それは釜山が好き、という気持ちとはまた違うんだよね。
何というか、釜山も好きだけど、ソウルも魅力的に思ってて…
自分の故郷に近いのはソウルの雰囲気だから、
行きたいっていうか、『帰りたい!』って感じ?(笑

bebeanneちゃんも数えるくらいしかソウル行ったことないの?
同じダー。なんでだろうね?韓国内に住んでるのに数年で数回ってさー。
東京の方がソウルにアクセスが良いって…ちょっとしたパラドックスですな。

春なのに、部活動&個人練習(笑)ができなくて残念なんです。
来週の水曜、雨だっていうじゃないの!今から雨乞いの準備をするわ!
風邪移さないように、完治しておくー♪

写真愛も復活したしね!

ともちゃん~おはようございます!

翻訳の仕事の結果はどっちに転んでもBESTだと分かっているので、
とにかくワクワクして待っています。結果を楽しみにー!

ソウルも楽しみなの!
上にはグルメオンリーのように書いたけど、
実はギャラリー巡り?アート系の場所とかにも行きたいんだよね。
クリエイティブな刺激が受けられる場所に行きたいです!!!

No title

Ayaちゃん

日本に居た時の方がよっぽどソウルに行ってたような気がするよ~
(T_T)
韓国だといつでも行けるみたいな感じでズルズルと行かない回数を更新しちゃっているのかも?!

Ayaちゃんのソウルレポも楽しみにしているよ~!!
お蕎麦は次回の楽しみに^^
予定を立てなきゃだね☆

やはり私たちは都会っ子…

bebeanneちゃん~おはよう!

昨日のコメ、見逃してたよ。ゴメンね。
ソウルには「行くぞ!」って気合を入れて
計画練って段取り考えていかないと
私は時間を無駄にしちゃいそうでさ…。

もしその街に住んでいたのなら、
ココはいつでもいける、あそこは○○の用事のついでに行ける、
って気軽に行けるんだろうけど、釜山からKTXでも3時間で、
となると国内なのに海外旅行並みに計画しないとなーって思う。

ソウルに常宿を見つけること(友人の家も含めて)も
大事だと思った。思いついた時にフットワーク軽く行けないもんね。
もし子供を授かったら、最低数年は大変になると思うので、
行ける時期に積極的に行くようにしたいとは考えてる。

おそば屋さん、近々行きましょね!

日本語字幕映画

 英日翻訳で、反応しました。実は、韓国映画は奥が深そうだと感じているのです。実際に見たのは、「アジョッシ」で、これは、ピンと来ませんでした。そう言えば、Ayakaさんの記事にも最後の最後で泣かされたという記事がありましたね。
 韓国映画を見たいと思っていて、西面のロッテデパートの映画館では、日本語字幕の韓国映画をやっているという記事を見たことがありました。現在もやっているのでしょうか。ソウルでは、市庁近くのロッテデパートの附属施設の映画館で日本語字幕の映画をやっているとも読みました。
 お願いです。日本語字幕映画について調べていただけませんか。料理がメインのプログでしょうから、少しずれているのですが、韓国文化を紹介するというより壮大な目標を掲げて発信していただきたくお願い存じあげます。
 8月のお盆前後にビートルで釜山入りして1週間、滞在予定の計画を立てようとしています。実は、私はソウルより荒っぽい雰囲気の釜山の方が気に入っているのです。ソウルはどんどんきれいになっていきつつあり、少しさみしい気持ちもあります。宿泊していた鐘路のサムオーモーテルも廃業していました。でも、そのそばのモーテルで日本語の話せるおばあちゃんと少し仲良くなり、それもまた、訪韓の楽しみの一つとなりました。
 長くなりました。翻訳のお仕事が決まっても、決まらなくても、Ayakaさんと周囲の方々が、健やかでありますように。では、また、いつか。

Re: 日本語字幕映画

hideboさん~!

お返事おそくなりました~!!!
アジョッシ…観てみたいと思いつつ、まだ観ておりません。
あまり暴力シーンとか悲しい映画は進んでみないからかもしれないです。

あと西面のロッテデパート映画館の日本語字幕の確認のお話ですが、
料理がメインのブログだからという理由ではなく、
記事と関係ない情報で、読者の方からの個人的なリクエストは
一切お答えできないというルールがあるので、
申し訳ないのですが、調べることはお約束はできません。

過去に、ネット上で個人的なお願いのメールやコメントを頂くたびに
誠意を持って応えていたのですが、そのうち便利屋のように依頼されるようになり
懲りてしまったのです。特に「在住者なんだから、日本にいる私たちより容易に調査できるでしょ」
と思われて、「明後日釜山に行くので○○を調べて教えてもらえませんか」
とメールされた時はさすがにビックリしてしまいましたが…。(笑

このブログで韓国文化を紹介しようなど、大義を掲げる気持ちも毛頭ありません。(^^;
ただ、私自身が釜山での生活を楽しみ、シェアしたいなーと思うことを
個人的な趣味活動の一つとして公開しているという、シンプルなものです♪

申し訳ないのですが、ご理解くださいませ。
本当に済みません。m(__)m

理解しました。しかし。

 お返事、ありがとうございました。確かに、個人的なお願いですので、理解いたします。でも、「日本語字幕の韓国映画」という情報は、釜山に在住していて、韓国にまだ慣れていない方には、大変有益な情報ではないでしょうか。釜山生活を楽しむと言う点では、有りだと判断して、お願いしました。

 後付ですが、翻訳のお仕事、採用おめでとうございます。ということは、映画館に人を呼ぶということも、お仕事の延長ですよね。これは、やはり、日本語字幕韓国映画の情報を流さざるをえない状況になってきている気もするのですが。

 しつこいと思われたらごめんなさい。言葉遊びを楽しんでいるだけですから、軽い気持ちです。どちらになっても、楽しみです。

 さて、たくさんの記事のアップありがとうございます。釜山駅のテジクッパのお店の紹介を読んで、ハルメクッパプという店の情報を思い出しました。凡一洞駅に近いポリム劇場バス停近くの裏路地にある「ハルメクッパプチプ」という店です。「50年の伝統ハルメクッパプ」という看板がかかっていて、かなり有名な店だそうです。ここも行ってみたい店のひとつです。この「モグモグプサン」は、テジクッパ命という印象(失礼)を受けますので、お知らせしてみました。いつか、レポートが載るのを楽しみにしています。そうか、有名な店はダメなのか。あれ、分からなくなってきた。

 サムファシクタン、もう更地になっているそうです。プサンもどんどん変わっていくんだ。

 サムゲタンは、ソウルの土俗村が一番美味しいと思います。夏より冬の方が美味しい気がします。Ayakaさんが、美味しいと書いていたセンタムシティ近く、トンネサムゲタンのお店より美味しいと思いました。必ず、人が並んでいるので、お昼前に行くのをお勧めします。

 「辛さの中に旨さがある」とありましたが、私が韓国料理に引かれたそのままの言葉です。それと、韓国の野菜は、美味しいと感じます。KTXでソウル釜山を往復すると、豊かな緑の畑が広がっているのが、分かります。これが、韓国のおいしさの元なのだなと感じます。

 ケグム市場の記事、私は、内蔵系が好きで、非常に興味を持ちました。先日、牛レバーでレバニラ炒めをきちんと作ったら、普段は嫌いなはずの娘と息子があっという間に、食べてしまいました。

 8月の訪韓がますます楽しみになってきました。たくさんの記事、ありがとうございます。キジャンは、まだ行っていないので、気になり始めました。行きたい所、食べてみたいお店が沢山あって困ります。

 そうそう、ギターの名前、元太郎(げんたろう)は、いかがですか。弦と元気を掛けた名前です。では、また、いつか。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。