スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【センタムシティ:これから更にカフェ激戦区になるでしょうけど…大丈夫?ロロテーブル】

lorotable cover 500

釜山・センタムシティエリアでも、ジモティーに有名なこのカフェ。
ドラマのロケ地もなったり、サンドイッチが美味しいと評判の良いカフェだったので、
センタムシティ散策の際に見つけて寄ってきました。
【注文した料理、その時の値段(₩)】
キャラメルマキアート、3,900

IMG_5101 400

【感想】
お店自体はこじんまりとしているのですが、
オープンカフェになるデッキ部分があるので、
開放感があり、近くのオフィスで働く人たちや学生さんたちが
小春日和の午後をまったりと過ごしていました。

IMG_5077 400
IMG_5083 400
IMG_5089 400
IMG_5091 400

本当はサンドイッチを注文してみたかったのですが、
ランチをしっかり食べてしまったので、お腹が空かず、
キャラメルマキアートのみを頂きました。

感想としては「ん~普通だな~」と…。
オープンしたのは数年前だと思うのですが、
この間にもセンタムや広安里、海雲台に西面で
進化したカフェが次々と開店しているので、
以前は「お洒落なカフェ」と評されていたけど、
あまり個性が光らない普通のカフェになってしまった感が否めません。

IMG_5107 400
IMG_5094 400
IMG_5119 400
IMG_5120 400
IMG_5122 400

再訪したいかな…と自問しましたが、
サンドイッチを注文しなくても、とくに後悔しなかったので、
他エリアのカフェ巡りを楽しみしようと店を出ました。

IMG_5125 400
IMG_5128 400

でも、やっぱり人気がある店だとか、クチコミで良い場所だと
言われても、自分の足で実際に行ってみて、どう感じるか、
お気に入りになるかな~と期待しながら散歩するのは楽しいです♪

IMG_5132 400

【その他の印象、気づいたこと】
この辺のエリアは大きなオフィスビルが多く、
1~2階部分にカフェ、レストラン、ヘアサロンなどがあります。
各店舗にトイレはないのですが、ビル内にはキレイなトイレが
設置されているので、お散歩中やお子様連れでも、
慌てなくてイイのがGOODです。

【アクセス】
新世界デパートの脇道を北上すれば、
右側に見えてきます~。

【基本情報】
店名:ロロテーブル(로로테이블)
住所:부산광역시 해운대구 우동 1470
電話:051-747-4446
営業時間:
休日:
トイレ:店舗が入っているビル内に有、男女別、洋式、紙有、キレイ!
駐車場:なし

【最新入店日】2012年5月4日

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「釜山のカフェ巡りもよろしくね!」というお気持ちでポチッと!

お任せください(^-^)> 敬礼!
釜山のカフェリストは100件を超えておりますゆえ~♪
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

わあ~カフェ 行ってみたいです(@゜▽゜@)

いつになるかな?(;^_^A

ノープランで釜山にぷら~っと行くのも憧れます。!

智子さん、早っ!

智子さん~アンニョン♪

最新記事を書いたら、すぐに反応しコメくださいますね!
その受信アンテナ、感度が非常に優れているとみましたゾ!

釜山には現在、観光地を中心にカフェが乱立しております。
有名チェーン店から個性的な個人経営カフェまで、
街中にコーヒーの芳しい香りが蔓延して(笑)おります。

オススメなのは、広安里ビーチに沿ってあるカフェ群ですね。
夜のビーチやダイアモンドブリッジを見ながらのカフェ時間は
いつも以上にロマンチックで、まったり度最高ですから~♪

No title

この辺りは全くの未開拓地なんで、うろちょろしてみたいです。

カフェ多いですね。乙女心をくすぐるワッフル、ケーキ、アイスとかありありで嬉しくなりますが、

なんで、飲み物があんなに高いんでしょう??
Ayakaさんてきにはどうですか?
特に、チェーン店のコーヒーと生ジュースが高いって思いました。
露天の生ジュースならお手頃かとは思いますが…。
お店に入ってからのチョイスがとっても難しいです。

お洒落なカフェなら、まだ衛生面は信用できるかな~と…

kotaさん~またまたこんばんは♪

センタムシティはこれからもっと発展すると思います。
釜山市が開発、集客に力を入れているからです。

飲み物はあまり日本と変わらないかと思います。
安い場所もありますが、おかずたっぷりの美味しい食事が
5,000~8,000ウォンあたりで出来てしまう釜山では、
コーヒーやジュースが一杯5,000前後から始まるので、
高いとは感じますねぇ。ケーキとかアイスを追加したら、
1万ウォンを超えて、食事代よりかかってしまいますから…。

露天の生ジュースは試したことがないなぁ~言われてみると。
ちょっとね…市場とかで働くアジュモ二たちは、
人に寄りますが、トイレの後に手を洗わないんですよ。
(プジョン市場やその他の市場近くでそういう衝撃シーンを
何度も目撃しているので、市場で買ったものは自宅でしっかり
洗えるものとか…そういうのを選んでいます。)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。