スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【西面の穴場店:忠武(チュンム)キムパッ】

 chunm kimbup 

西面ミリオレから近い忠武キムパッのお店。
地元の人たちから愛されているディープなお店です。
 【こんな方におススメ】  
・観光客相手の店より地元の人たちの生活に密着しているディープなお店の味を経験したい方 
・釜山市以外の名物もちょっと食べてみたい方 
・旅行中は何でもチャレンジよ!と好奇心とチャレンジャー精神の強い方 
・店内ではなくテイクアウトできる軽食を探している方 
・小腹を満たすもの、数人でシェアして食べれるものを探している方 

【感想】 
キムパッ  一口サイズで、中身は何も入っていない小さなのり巻きなんだけど、
      使っている海苔が美味しいから、いくらでも食べれてしまいます。 
       またこののり巻きはキムチなどの副菜(おかず)と一緒に食べる 
       ものなので、ゴマ油と塩味のきいた「韓国海苔」ではありません。

IMG_4177 500 

イカの辛味和え 韓国の辛い食べ物は2タイプあると思います。 
           一つはただただ辛いだけの、口の中が猛烈に熱くなり
           味覚がマヒしてしまう辛さと、甘み、辛味、
          食材の美味しさが引き出され味のハーモニーが楽しめる辛さ。 
           このイカの和え物は正に後者の辛味を持ち、 
           初めて食べた時は恐る恐るだった私が 
           すっかりハマってしまうくらいの美味しさがありました。 
           キムパッと一緒に食べるとまた格別♪ 


IMG_4192 500 

おでんの辛味和え   ここでいう「おでん」は日本のそれとは違い、 
              薄いさつま揚げのような練り物をイカの和え物と 
              同じタレで和えたものです。これがまた美味しい! 
              辛いんだけど、旨味があるんです。私はこのイカとおでん 
              それぞれの和え物目当てにこの店に通っています。 

IMG_4193 500
 

キムチ   このお店のキムチも大好きです。 
      白菜の甘みが噛むほどに口の中にジュ~っと出てきて、 
      元々そんなに辛く浸け込んでいないので、 マイルドな味になります。 
      瑞々しく正に出来立て感のあるキムチです。 

IMG_4175 500
 

カクテキと千切り大根のキムチ 
      この2種類は優しく控えめに漬け込んだ感じのキムチです。 
      キムチというよりお漬物に近い味です。 
      他の副菜(特に主役級のイカとおでんの辛味和え)が 
      存在感のある味を持っているので、 
      脇役的、箸休め的な副菜も一緒に出しているのだと思います。 

IMG_4178 500 IMG_4179 500 

なぜかふと、「あっあれがまた食べたいな」 と思い出す料理や食べ物ってありますよね。 
特に辛いもの好きではない私が、月に何度か 
「あっあのミリオレ近くのチュンムキムパッ、食べたい…」 
と欲してしまうことがあります。 あのイカとおでんの和え物が私の脳に 
「美味いもの」として確実に記憶されているからでしょう。 
一口サイズの海苔巻きと適度に噛みごたえのあるイカを 
口に一緒にいれた時の旨味のハーモニーは忘れられないのです。 
いつもは小さな食堂内のカウンターで食べていたのですが、 
このチュンムキムパッだけはテイクアウトが出来ることを知りました。 
1人前3,500と値段も安く、コストパフォーマンスは◎です。 

IMG_4185 500 

あと、一人前は多くも少なくもないのですが、 
「食事したい!」という方よりは、友達やカップルで 
「小腹がすいたね。何か一緒にツマミたいね~」 という方におススメです。 
屋台の軽食をテイクアウトする感じで、1人前を2人で分けたり、 
2人前を3人で分けたりすると丁度良いと思います。 
お箸を人数分もらうことをお忘れなく♪ 
私の韓国語はまだベイビーレベルなのですが…注文は 
「チュンムキムパッ、ハンミョンブン(1人分)ジュセヨ~。 
テイクアウト ハセヨ~♪」で通じました。 
(またはトゥミョンブン(2人分)、セミョンブン(3人分)) 

IMG_4174 500 

【その他の印象、気づいたこと】 
・かなり人気店なので、いつも人が入っている。 
(特に昼時、夕食時は常に満席。 
店内自体が狭いこともあり、テイクアウトも多い。) 

・従業員のオバちゃんたちは日本語も英語も通じないが、 
気さくで優しい。人気店ゆえに下ごしらえを常にやっていて忙しそうだが、 
ぜひこの店の味を体験して頂きたいです。 

【アクセス】
ミリオレ前の交差点の黄色い看板のコンビニ
「buy the way」側の道へ渡ってください。 
そのコンビニを右手、道路を左手に見つつ約5分直進します。 
途中左手にポスト、その右手に郵便局が入った高いビルが見えます。 
(方向が合っている証拠です♪)もう少し進むと、 
正面にファミリーマートが見えてきますが、そこでストップ! 
ファミマの十字路を渡る手前に、右手に黄色の看板を掲げた 
小さなお店があり、そこが目的地です! 

IMG_4197 500
 

【基本情報】 
店名: 무김밥 (チュンムキムパッ) 
住所: 부산광역시 부산진구 전포동 658-2 
電話: 051-806-5417 
営業時間:9:00 - 21:00 (毎週日曜・祝祭日休) 
トイレ:店外にある。利用するなら徒歩5分先のミリオレへ。
駐車場:店外すぐそばのファミマや道路に駐車スペースあり。

【最新入店日】2010年11月2日
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。