スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ごちSEOUL様レポその5~つい吸い込まれてしまった…仏蘭西風パン屋さん@カロスキル】

le alaska cover 500

カロスキルで人気の「パパのパン」が閉店していたため、
美味しいパンを買う気満々だった気持ちが削がれ、
一本裏道を歩いていたところ、こちらのお店を偶然に発見し、
そういえば、「アラスカ」って名前のパン屋さんも美味しいって
評判だったな~と思い出し、飛び込みしてきました。
~ ごちSEOUL様 レポその5 ~

【注文した料理、その時の値段(₩)】
モチチーズパン、2,000
ソーセージチーズパン、失念しました…(T-T

【感想】
入店した6時過ぎ頃は、左側のイートインできるカフェスペースはほぼ満席。
商品の陳列スペースも売り切れた「もうないよ♪」感が…。
残っていた少ない選択肢の中から、夜食分のパンを選んで頂きました。

IMG_7036 400
IMG_7041 400
IMG_7043 400
IMG_7044 400
IMG_7046 400
IMG_7047 400
IMG_7048 400
IMG_7049 400

モチチーズパンとソーセージ・玉葱・チーズを挟んだチーズパン♪
パンは結局翌日の朝食として頂いたため、
少しだけモッチリ感は失われていましたが、
濃いチェダーチーズが美味しく、ソーセージパンは冷めても美味しかったです。

IMG_7051 400
IMG_7052 400
IMG_7053 400
IMG_7056 400
IMG_7054 400
IMG_7057 400
IMG_7059 400
IMG_7060 400

ル・コルドンブルー出身のパティシエと、東京製菓出身のパティシエが
共同で製作しているベーカリーだそうです。
店内右手にオープンキッチンがあるので、
数人のスタッフがパンを作っている行程が見ることができます。

IMG_7065 400
IMG_7066 400
IMG_7069 400
IMG_7070 400
IMG_7071 400
IMG_7072 400
IMG_7073 400

店内でのパンの写真撮影は最初確認したときはOKだったのですが、
違うスタッフさんにはNGだと言われちゃいまして
「もう撮っちゃったんですけど…」と言ったら「じゃぁOK」
と再度許可をもらえました。(結構気分的なもの?)

IMG_7074 400
IMG_7078 400
IMG_7081 400
IMG_7083 400
IMG_7084 400
IMG_7085 400

【その他の印象、気づいたこと】
・ソウル市内にもカルロスキル店以外にアックジョン店や
他のエリアにも支店があるそうです。

・店内奥の方には半オーブンカフェスペースもあり、
清々しい緑の植木に(外なのに)ソファ席まであって、
昼間でも夜でも素敵な雰囲気でリラックスできますよ~♪

・帰宅してから更にリサーチしてみたのですが、
こちらのお店の飲み物…ジュースの上にかき氷が山のように
「盛られて」いました…飲み物のボリュームが凄いインパクト!

【アクセス】
カロスキルの北の方、メイン通りから一本裏道に入った場所にあります。
地図を参照してくだされば、迷わず行けるはずです!大丈夫♪(^0^

【基本情報】
店名:ル アラスカ(르 알래스카)
住所:서울시 강남구 신사동 653-9
電話:02-516-5871
営業時間:9:00~22:00
休日:年中無休
トイレ:チェックし忘れました。
駐車場:なし

【最新入店日】2012年7月29日

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「ちょっと待て!自分が食べたパンの写真は?」
というお気持ちでポチッと!

(…ちっ!気づかれたか…翌朝ボーッとした頭で撮影前に食べちゃったことなんか話したら、
『またかっ!』って言われそうだから、聞こえない振りして本でも読むか…)
reading neko2 
記事を読んでワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前で狸寝入りしつつ、心の中で乱舞します♪

関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。