スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【蒸し蟹は美味しかったけど、受注ミスで残念な最後に…@機張市場】

soseng ganso tegea cover 500

このお店の蒸し蟹は「良」ですが、サービスは「悪」にさせてもらいます。
プラマイで「並」の評価です。リピはなし、お店自体はオススメしません!

最近体調が悪いオモニムに美味しいテゲをご馳走したくて、
夫の妹夫婦と甥っ子も含め5人+子供1人で機張市場で蒸し蟹を食べてきました。

【注文した料理、その時の値段(₩)】
テゲ大きめ5杯、時価
食事、2,000×5人分
炒飯、2,000×5人分(本当は白飯1,000×5人分だったのに!)
合計 220,000

IMG_8061 400

【感想】
この市場は端から端まで蟹専門店でほぼ占められていますが、
蟹の値段に特に大きな違いがあるというワケではないようです。
お店のパンチャンの種類が少し違うとか…くらいでしょう。

IMG_0362 300

今回はこの市場で唯一購入できる国産の材料を使った
パンチャン専門店のおばちゃんに「オススメはどこ?」
と聞いて入ったお店でした。

夫が店の人と交渉して大きめの蟹を4杯買い、
オマケとして少し小さめの蟹を1杯安くしてもらいました。
すぐにお店の人が蒸しに入り、私たちは店内でおかずを食べて待ちました。

こちらのパンチャンはキャベツのサラダ、ブロッコリーの辛味ソースがけ、
蒸した薩摩芋、白菜キムチ、茹でとうもろこし、小さいサザエのような貝、
アオサのジョン、蟹の足が入ったワカメスープでした。

IMG_8016 400
IMG_8017 400
IMG_8018 400
IMG_8019 400
IMG_8020 400
IMG_8021 400

蒸し蟹は相変わらずジューシーで肉厚で非常に美味しかったです。
機張市場ではほとんどのお店で、蟹の身を殻から取り出しやすいように
切って出してくれますので、煩うことなくすぐに身を食べることができます。

IMG_8023 400
IMG_8044 400

みんな黙々と夢中で身を取り出しては食べ、
至福の時間を過ごしました…が!最後に大きなガッカリが待っていました。

IMG_8057 400
IMG_8065 400
IMG_8067 400

私と夫は前回、やはり機張で蒸し蟹を食べたときに、
シメのご飯を炒めず(ポックンパッにしなかった)、普通の白飯として
注文して、甲羅にたっぷりある蟹味噌にそのままご飯を浸して
食べることの美味さを知りまして、今回もそうするつもりでした。

こういう感じにしようと楽しみにしていたんです♥
IMG_4210 400

新鮮な蟹味噌をた~っぷり吸って激ウマ♥…を楽しみしてたの…。

IMG_4215 400

正直、ポックンパッにすると蟹のエキスも潮の香りも全部飛んでしまい、
他の野菜でカサ増しされたご飯が出てくるだけで、オススメしません。
もし蟹を食べるときは、白飯を注文することを推薦します♪

夫は「ポックンパッなんかにしたら蟹味噌のムダになる!
絶対に普通のご飯で身と味噌を混ぜて食べるんだ~♪」
と楽しみにしていたのでした。

ところが!
出てきたのはコレ↓
IMG_8069 400

注文時に「白飯5人分お願いします!絶対に炒めないで!
ただのご飯をそのまま蟹味噌と一緒にもってきてください!」
と注文したのに、10分後になっても出てこないからおかしいなぁと
思ってキッチンのおばちゃんに「白飯まだですか?」と聞いたら
「今、炒めてます~もう少しでできます~」という声が!!!!

私と夫は思わず「えぇぇぇぇぇぇっっ!!!炒めてる????」と
叫びました。「炒めるなって言ったじゃないか!!!」

私たちはかなり動揺しまして「せっかくハイライトが台無しだ。
このご飯を食べに楽しみにしてきたのに!!!」と不満をぶつけました。

お店の人は「す、すみません…サービスでテンジャンチゲをオマケしますから…」と。
(テゲの蟹味噌5人分とテンジャンチゲを一緒にするな!)と
怒りが収まりませんで…。最後の最後で大きな失望を味わいました。(苦笑

お店の人は「ご飯を注文されたらポックンパッ」というパターンに
ハマっているんでしょうね…実際、私たちのように食べている他の客は
いなかったので。夫も私がこの食べ方を勧めるまでは常にポックンパッに
していたので、韓国人は蟹味噌の美味しい食べ方を知らないのかも。
(カンジャンケジャンは味噌と一緒に食べるのにねぇ…)

でも蟹自体はとても美味しいので、釜山にいらした際には
機張市場まで足を伸ばしてもらい、その時その時の旬の蟹の味を
楽しんで頂きたいです。

【その他の印象、気づいたこと】
・たとえ韓国人が注文しても、こういうミスをするんだなーと痛感。
閉店間近で他にもお客がいなかったから「忙しい」という言い訳は
通用しない…なのに、こういうミスが起こる。食事処での注文には
念に念をいれて、再度確認して…という教訓を得ました。

【アクセス】
機張市場のちょうど真ん中当たりにある小さなお店です。
鰻の寝床のように奥長になっているお店です。

【基本情報】
店名:ソセン元祖テゲ本店(서생원조대게본점)
住所:부산광역시 기장군 기장읍 대라리 68-9
電話:051-722-5166
営業時間:10:00~23:00(土日は9:00~)
休日:年中無休
トイレ:店外を出て左に進み、同ビル内の階段2階へあがり、
   長い廊下を行き止まりまで進むとある。
   男女別、洋式、紙有、並以下。
駐車場:なし。でも市場外に駐車場はあるそうです。

【最新入店日】2012年11月3日

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「次食べる時は、もっと強く激しくアピールしないとね!」
というお気持ちでポチッと!

funny cats 14 

(ご飯は別々じゃないと、イヤなんじゃ~っ!!!)
記事を読んでワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前で小躍りして喜びます♪
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。