スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

不特定多数の方に訪問して頂いているため、
通常の新年の挨拶は控えております…。

2013年も明けました。
昨年は年始から悲しいお知らせ記事を載せ、
わたくし達夫婦を慮る、温かいコメントやメッセージを
たくさん頂きました。その励ましに慰められつつ新年を過ごし、
有難いことに5月にまた新しい命を授かる事ができました。

そして昨年末、約3週間早く長男が生まれました。

臨月に入ってから急激に両足が浮腫み、血圧が上昇しました。
普段は110/70あたりだったのが、160/100くらいにまでになってしまい、
急遽、12月19日に入院しました。自然分娩を目指して
数時間おきに胎動をチェックしていましたが、
21日午前に「赤ちゃんの状態が良くない。元気がない。
すぐにでも帝王切開で取り上げましょう」という流れになりました。

MDくんの立会いを望んでいましたが、
緊急手術になったためと彼の病院への到着が遅くなり
手術室の外で待ってもらうことになりました。

帝王切開自体は20分くらい。
ベッドに横たわって数分後には赤ちゃんの産声が聞こえ、
看護婦さんが私の横に連れて来てくれました。
ただ抱き上げることは出来ず、頬にキスして
「Welcome to this world...」と声をかけた後は
意識が遠のいていきました。次に目が覚めたのは2時間後。

その後は、回復室で独り一晩過ごし同病院で
手術後の経過を診るために1週間入院しました。
MDくんが献身的に尽くして支えてくれたのと、
東京から来てくれた親友のともちゃんが精神的に支えてくれた事もあり、
最初の数日間は痛みばかりで辛かったのですが、
それを二人が随分和らげ癒してくれまして、
何とか順調に回復することができました。

退院した後はそのまま、数ヶ月前から予約していた
産後調理院(サヌジョリウォン)に移りまして、
28日から2週間ほどこちらで産後の体調を整える予定。
すでにあと3泊すれば、木曜日には退院して自宅に戻ります。

オムツ替えも慣れましたが、沐浴はまだ自分たちでやっていないので
ちょこっと不安ですが、何より不安なのは授乳です。
お乳は出ているのですが量が少なく、おっぱいを嫌がって
直接飲んでくれないので、搾乳した母乳を哺乳瓶で飲ませています。
授乳時間に新生児室から電話で呼び出される度に
直接飲ませようと訓練するのですが、イヤイヤを首を振って飲んでくれません。
なので、母乳とミルクの混合で今は乗り切っています。

自宅に戻ったら夜中の授乳も開始するし、
赤ちゃんも少しは成長しているはずなので
(乳首をくわえ易くなる、母乳の頻度を上げるという意味で)
練習練習…を根気よく続けるつもりです。
数ヶ月後には完全に母乳だけになっている事を願って…。

そしてもう一つ不安なこと。
まだ名前が決まっていません!!!(どうする?
男の子の名前を考えていなかったので、毎晩MDくんとネットと睨めっこしながら
この名前、この漢字はどうかと集中会議をしています。
でも「これだ!」という名前が見つからず、
先日はテグから義理家族も来て、義理両親の好みも加わって
「あーでもない、こーでもない」と話し合いが続きました。(疲れる!
でも義両親は私たちに任せてくれている点だけでも
有難いと思っています。「私たちにつけさせろ!」
なんて言われないだけマシです。(笑

私たちの場合、長男に徴兵に行かせるつもりがなく
義理両親も「日本国籍を選んでも構わない。徴兵に行かせなくていい」
と結婚前から変わらずそう言ってくださっているので
将来は日本人として通用するよう日本名を優先して決めたいのです。
できれば近いうちに命名して、胎名である「クリちゃん」を
卒業したいと思っています。うーーん、どうなるのやら。

自宅に帰りリズムが出来れば、またネット生活にも戻り
少しずつ赤ちゃんがいる3人家族の生活も楽しめるように
なるんだろうな~と思っています。今からワクワクしています。

少し遅いご挨拶になりましたが、
皆さんの2013年も実り多い素晴らしい一年になりますよう♪
たくさんコメントも頂き、感謝申し上げます。
ありがとうございました~!
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

出産にいたるまで状況がかわりバタバタされたんですね。

ご主人やお友達に支えられて、癒されたとのこと
よかったです。

授乳は私も長男の時は、苦労しました。

最初の子で親子して悪戦苦闘(^o^;

沐浴は…
長男の時は、近所に住んでいたおば(私の母の姉)が毎日来てくれてたので、自分でする日はあわあわ しちゃいました(苦笑)

名前!!
出生届けはいつまでですか?

男の子の名前
考えてらっしゃらなかったんですね

ブログでも、女の子の名前の候補を書かれてましたもんね。

なんか 私まで名前 楽しみになってきました。(^^)

今年も宜しくお願いします。(*^_ ’)

また ブログ おじゃまします。

あけましておめでとうございます。
お久しぶりです。ずっとROMはしていましたが、コメントしていなかったので
すみません。
男の子のお誕生おめでとうございます!
私も帝王切開でした、アメリカだから3日で退院させられて不安でしたが
乗り切りました。
授乳も大変ですよね。私も最初のうちはうまく吸い付いてくれず、乳xびが切れてしまって痛かったですが、そのうち母子ともになれてました。
でも「がんばらなきゃ!」ってストレスになると悪循環なので
ちょっとでも飲んでくれたらラッキー、ぐらいの気持ちでいると
スムーズにいくことがあります。何事も手探りですよね、ご自分の
一番納得のいくやり方でいいと思います。
産後のお体のケアお大事に!

明けましておめでとうございます。
そして何より・・・
ご長男の誕生、おめでとうございます!!!

昨年後半ころから、何やらかんやらでお邪魔出来ずにいましたが
年末見かけた”ご誕生!?”の報告~~☆
PCの前で、うんうんとうなずきながらニヤけておりました。

私もAyakaさんと同じように
初めての出産で重症妊娠中毒症、帝王切開、
思うようにいかない授乳と慣れない育児、
泣きながら過ごした日々をちょっと思い出してました~
そんな私、泣き言言いつつも3人の乳幼児期を乗り越えました^ー^;)v

一人目は今でもそうですが、何事も初体験の毎日で 
とてもとても大変に感じるのですが
辛いことあれば、うれしいことはその何倍にも値します。
健やかな寝顔・・・親の反応に笑顔で応えてくれる時・・・ 
そんなささやかな幸せを噛みしめながら
これからの育児をMDくんと一緒に、悩んで楽しんでくださいね☆

両親からの赤ちゃんへ、初めての贈り物 ”名前~♪”
愛情いっぱい込めて名付けてあげてください^^

P.S. Fbへのメッセ、ありがとうございました。
    もう元気復活しました~☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

智子さん~おはようございます!

返信がたいへん遅れましたこと、お詫びいたします。
(私はいつも返事が遅いので、気にしないでくださいね…スミマセン。)

母乳は結局諦めてしまいました。
今はミルク育児を楽しむ、に気持ちを切り替えています!

沐浴は母に教わって、私一人で出来るようになりました。
まだまだ小さいので浴室の洗面台(!)で洗っています。
義妹から借りているバスタブは一度も使用せず…ベビーアイテムって
こんなもんかと(揃えても使わないT-T)思ってます。(苦笑

名前、決まりましたよ!
そして智子さんにもある「智」を遣っております!ふふふー♪
とも~とかなりぃ~とかとみぃ~とか、
いろいろ呼んで楽しんでおります!(笑

Re: タイトルなし

うるさん~おはようございます!

返信が遅れましたこと、お詫びいたします。
お祝いコメント、ありがとうございます!!!

うるさんも帝王切開だったのですね!
アメリカは長期間入院できないから大変ですよね。
母乳育児は、私もうるさんのアドバイス通り
「吸ってくれたらラッキー」と思って、
あまり自分を追い詰めずに取り組んでいました。

が、別の原因で断念することになりました。
智成がこの2ヶ月の間に何度か病院にお世話になったり、
検査入院したりと、非常にストレスの多い生活を強いられたため、
わたしの母乳も止まってしまったんです。

でも、今は気持ちを切り替えているので大丈夫です。
育児はそもそも大変なものだから、できるだけ楽しんで
面白がって、ストレスを溜めない…という風に考えて
取り組んでいくつもりです~♪

Re: タイトルなし

みょんさん~おはようございます!

わたしはPCでネットはほとんど、できなかったんですが、
みょんさんの昨年からの幾多の逃亡…存じておりましたよ。ふふふ。
逃亡生活、強制送還…楽しまれたようで良かったですね!ふふふ。(^∇^)

みょんさんも妊娠中毒症、帝王切開だったのですか?!
うぅ…あの時の状況、わたしも思い出しちゃいました。
一人目はやっぱり大変ですよね。当然か…みんな同じですよね。
最近は智成も笑うようになり(まだ生理的微笑かもしれませんが)、
コミュニケーションがさらに楽しくなってきたんです。
寝顔をみれば、無事に生まれてきてくれてありがとうと、
涙を流して一人でうぅ…うぅ…と嬉し泣きしている始末です。

MDくんとの喧嘩も「お互い新米親」になった困惑と不安を
ぶつけ合いながら少しずつ歩み寄っています。
夫婦としてまた乗り越えないといけないハードルにあたっているんだな
と思っております。今はまだ考えられないのですが、
わたしもみょんさんのように数人子供を授かれたら有難いなぁと
思っているので…コメントを頂き、励みになりました。
ありがとうございます~!

Re: タイトルなし

ゆりさん~おはようございます!

あぁ…2月に釜山にいらっしゃったのですね…。
ご連絡差し上げられず、済みませんでした。(残念

あの頃は…うろ覚えですが、まだまだ寒くなかったですか?
今年は韓国もめちゃくちゃ寒くって、大変でした。
だいたい2月は一年で一番寒いんですが、
今年は寒くなったのが早かったから、例年ほどじゃなかったかな?
1泊2日の弾丸旅行だったのですね?今回はどうでしたか?
無事に楽しんでくださっていると嬉しいです!

また次回ご連絡くださいませ。
私も早く智成を連れて外出したいです♪

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。