スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇進?ドイツ移住?技術系翻訳のお仕事?そしてツイてる予感!?

つい先日、智成が三ヶ月を迎えたのですが、
2月中にはいろいろあってすったもんだ(?)しました。

2月の初めにMDくんが日本に出張に行った時のことです。
まだ夜中の授乳が不定期で大変だっていう頃に、
社長とMDくんは日本に5日間の出張に行ったんです。
成田空港でアジア支社CEOのマリオと待ち合わせて
日本企業の社長さんの4人で数箇所周って会議やプレゼンをする...
という事でした。

その最終日の夜...もう夜中を過ぎていたのですが、
滞在するホテルからMDくんがカカオでメッセージをしてきたのです。

「Aya、ドイツに移住することをどう思う?」と。

マリオと一緒に出張すると聞いたときから、
もしかしたらまたこの話が再燃するかも知れないとは思っていたのですが、
やはり今回もこの話がでたようです。以前も聞かれた質問をしてきたのでした。

実はMDくんの会社は本社がドイツにあり、
日本とアフリカ大陸以外に支社やパートナー会社を持っているのですが、
アジアに限ってはマリオというドイツ人の方が一人で
各国の支社を立ち上げてきたのです。

そのマリオは現在50代半ばくらいなのですが、
数年後自分が引退した時に後継者をMDくんに
任せたいと数年前からラブコールを送られていたのです。
つまり、MDくんがアジア支社長になった場合、
現在の彼のボスである韓国だけでなくアジアの他国の支社長たちを
飛び越えて、彼らのボス(CEO)になるとことになり、
これは将来的にも非常に有難く、40代になるかならないかで
そんな大役に抜擢されることは大昇進になるんですが...。

問題は一旦この昇進を受け入れた場合、
ドイツに永住することになるんです...。

最近とみに、日本の素晴らしさを恋しく思って、
できればMDくんには日本支社を創設してもらい、
韓国&日本の支社長を務めてもらって、
東京と釜山を行き来する生活が
良いな~なんて思っていた私にとっては、
ドイツ行きの話は二の足を踏んでしまうのです。
(この話が数年後のことであったとしても、
智成やもしかしたら弟妹のことも考えると...尚更です。)

マリオからのこのオファーは数年前からあったのですが、
彼はMDくんが韓国支社のリー社長の右腕であることを知っているので、
すぐにドイツに来てくれ、とは言えないようですが、
MDくんが最適任者だと考えてくださっているようで、
今でも彼に打診してくるんだそうです。
「ドイツに来る気はないかい?」と。

彼はいつも家族(つまり私)の考えもきいてくれるのですが、
正直わたしはどうしたらいいのか考え中です。
でもいつも思うのは、

「どんな問題にも最低3つの選択肢(解決策)がある」
ということ。日本かドイツか...の二択で考えるのではなく、
日本もドイツも両方の良い点をもった第三の選択肢をイメージしよう...
と思って、心に描いています。どんな内容なのかはまだ秘密ー。ふふふー。

そうしていたら、新しい展開がありました!
先週、マリオから個人的にメールがあり、
「韓国支社が今後日本企業とのビジネスを広げていくためにも、
必要なソフトウェアやマニュアルを日本語訳してくれないだろうか...」
というオファーでした。

この案件がオファーされたのは非常に面白いタイミングできまして、
ちょうど私が「最近英語力落ちてきてる...勉強しなおさないと!」
と育児をしつつ勉強を再開したばかりの時でした。

この翻訳は非常に大きなもので、ソフトの翻訳は未経験なので
どれだけ時間がかかるのかも未知数だし、
数百ページに及ぶマニュアルの日本語訳は2冊分。
1冊で1ヶ月以上かかるであろう量なので、数ヶ月はすごく忙しくなると思うのです。
しかも育児をしていたら、一日数時間が限度...
そう思うとソフトと2冊で半年はかかるかも...。

まだ最終返信や契約への交渉はしていないんですが、
今いろいろと調整しています。今年の大挑戦として受けてみるか、
それとも時間的に体力的に無理とお断りするか...検討しています。














といろいろ書いたけど~!
先日、日曜日に朝食を作っていたら、
素敵な予兆がありましたよ♪

割った卵3個中、2個がツインヨーク!
lucky eggs

ふふふー。
なんか~良い事が~素晴らしい事が~起こる気するんです♪
今日も気分が良いし、ハッピーな何かを期待してます!

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「卵の黄身がツインって吉兆なの?!」
というお気持ちでポチッと!(笑)
記事を読んでワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前で小躍りして喜びます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。