スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんパスポとカーシート、聴力検査と双子卵♪

3月も4月もいろいろあったのですが、まとめてUPいたします。
まず4月の初めのことですが、智成のパスポートを無事取得しました♪

出生届の問い合わせの時から、領事館の担当の方に何度か確認の電話をしていたので、
智成を一緒に連れてパスポの申請をした時も、親近感がありまくりでした。(笑
申請の際に本人(智成)の顔をみて確認、というひと手間があるんですが、
その時私以外の訪問者がどなたもいらっしゃらなかったので、
窓口の向こうの皆さんが全員立ち上がって(担当者以外の方も起立状態で)

「あぁ~赤ちゃん~♪可愛いですね~!」

と「見て確認」してもらいました。(笑
私も智成を抱っこしてお辞儀をさせて
「お世話になりました~有難うございました~コマウォヨ~♥」
と言ってご挨拶を済ませることができました。

まだ赤ちゃんなのでネイビーの5年ものパスポ。
後ろのは私の10年ものパスポです。
MDくんはこれを何度も何度もみて「モッチダ~(良いねー)」と言ってました。
自分は一生手に入らない日本国籍を息子が取得できた、
ということが感慨深かったのだそうです。
IMG_9581.jpg

そして最近また赤ちゃん用のアイテムが到着しました!
IMG_9565.jpg

イギリスの「ブリタックス」のチャイルドシート!
MDくんの妹がお祝いにプレゼントしてくれました♪
(私たちが好きなものを選び、彼女が買ってくれる…という流れで。)
ネイビーとベージュの2色があったのですが、後者を選択しました♪
IMG_9570.jpgIMG_9572.jpg

日除け用のカバーも装着して完成!!!
シンプルで上品…私たちのストライクゾーンでした!
IMG_9576.jpg

MDくんが早速後ろを確認して、ねんねスタイルにしてくれました。
IMG_9579.jpgIMG_9635.jpg

(殿下、ちょっと座ってみますか?)
「うむ…お尻のフィット感を確認するか」
IMG_9608.jpg

(いかがでしょうか、お気に召しましたか?)
「うむ。なかなかの座である。余は満足ぢゃ♪」
IMG_9593.jpg


…と、彼の外出アイテムは着々と揃ってきたのですが、
まだ智成はアパート内の公園広場でさえも行っていません。
(公園デビューとか遊びや散歩目的のための外出がまだという意味です。)
もうすっかり桜も散ってしまい、春の天気が素晴らしいのですが、
山風が強く吹いているため体感温度は「寒い!」日々が続いているのです。

そんな中…4月6日に私たちは智成を連れて、
釜山の郊外に隣接しているヤンサン市に行ってきました。
そこに釜山大学病院と釜山市内一の子ども病院がありまして、
智成をそこで「聴力検査」を受けさせるためでした。

IMG_9531.jpgIMG_9532.jpg

実は智成は新生児の時の聴力検査に2度とも両耳再検査と言われてしまいまして、
精密検査を上の大学病院で診るように指示されていたのです。
2度目の検査の結果が1月末くらいだったので、
この数ヵ月…本当に不安で辛い時間も過ごしていました。

3ヶ月くらいまでの智成はぽ~っとしている事も多く、
すぐ隣で大声で呼んでも、大きく拍手をしても、ガラガラを振ってみても、
全然反応しなくて、全く関係ない方向をポ~っと見てるばかり。
ネットいろいろ調べてみたり…聾唖学校の情報も集めてみたりなどして…。

幸い、100日辺りを過ぎた頃から、私の喋りかけに次第に反応するようになり、
検査の前には「多分大丈夫、聞こえてる…うん、大丈夫」と思えるようになり、
実際に検査結果は「両耳とも正常」というものでした。

この一言を専門医の口から聞くまでは、やっぱり不安がどこかにあって…。
でもこの日から本当に安心できました。智成を薬で眠らせて、
オデコに検査機器を取り付けて脳波を調べるという精密検査だったので、
結果も信頼できるものでした。確かに早期に難聴を発見するのための
新生児聴力検査なのでしょうけど、非常に心臓に悪い、不安を駆り立てまくる
検査であることは間違いないですね…一長一短のギャップがすごくある。

この初期検査の不正確さ(赤ちゃん主体だから仕方ないんだけどね)のために、
お母さんたちがどれだけ不安と恐れを感じなければならないかと思うと、
ホント…心臓に悪いです。あ、あと35歳以上の高齢出産によるリスクもね…うん。

今回の検査でも本当に…健康で生まれてくるということの有り難みを
感じましたよ。心から感謝しています。子どもが元気で成長してくれることに感謝です。

最後にオマケ♪
以前、卵を割ったら3個中2個が双子の黄身だったと書いたけど、
あれから更に3回も…いや実は写真に撮ってなかったヤツも含めると、
合計で約(笑)10~12個くらいの卵が双子黄身でした!!!
すごい確率らしいよ!
↓↓↓ すべて違う日の食事の時に割った卵たち…双子黄身の確率すごし! ↓↓↓
twins3.jpgtwins3 (2)
twins3 (1)

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「次回の妊娠は双子だよ♪というお告げか?!(笑」
というお気持ちでポチッと!
記事を読んでワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前で小躍りして喜びます♪
関連記事

テーマ : 育児・子育て - ジャンル : 日記

コメント

智成くんの検査の結果よかったですね。

ブログ記事を読んでいて
私も胸をなでおろしました。

本当に、親にとって子どもが健康でいてくれて健やかに成長していくことが、このうえない幸せだと本当に思います。

うちの長男(高校一年、今月末に16歳)は、反抗してばかりですがありがたいことに、よく食べて健康で本当に感謝しています。

智成くんの成長
これからも楽しみですね

ひと安心ですね!

智成くんが無事検査をパス出来て良かったですね!!本当、赤ちゃんってまだ自分じゃ伝えられないから不安になりますよね…
私も親になってみて、健康で元気で子供が成長してくれることって普通のことじゃないしとても有難いことなんだなーって強く思います。
ベビーシートに座った智成くん、とってもとっても可愛いですね♡緑がお似合い(*/∇\*)

Re: タイトルなし

智子さん~!

最初の検査は片耳だけが再検査、2回目は両方共再検査、
しかもやはり片耳は全く聞こえていないかも…という感じの
結果だったので、それはそれは恐ろしかったですよ。

生後1ヶ月は反応がないので、MDくんも「もしかしたら両耳ダメなのかも…」
なんてネガティブ発言がでちゃったりして大変でした。
でもそのうち、なんとなく彼なりの反応が出てきたので、
恐怖心や不安は薄れてきたのですが…辛い期間でした。

子どもが元気で、健康に育ってくれれば、という気持ちは本当に
親になってから強く思うようになりまして、
毎日息子に感謝しながら生きております。(T-T

智子さんの息子さんは高校生なのですね~。
早く大きく成長して欲しいような、ゆっくり育ってほしいような…(笑)。
わたしたちは幸せですね♪

Re: ひと安心ですね!

madokinaさん~!

ホント、一安心です♪
現在では、音楽もよく聞き、私の歌に合わせて「うきぃ~ッ♪」とか
「およおよぴ~~~~~ぃっ!」とか一緒に声を上げてくれてます。(笑
子供の健康が一番というのは本当ですね。
殿くんが発熱したときのこと、ブログに書かれていましたよね。
赤ちゃんの時の子供の体調管理というのは本当に気を遣いますよね。
毎日ニコニコしてくれていれば…本当にそれだけで有難いことですよね。

ベビーシートに座った智成も「殿」になっておりましたよ!(笑
殿下、殿、your highness…といろいろ呼んで遊んでいます。ふふふー。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。