スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日も料理修行:もやしとタコのキムチチゲでランチ♪

冷蔵庫を一掃するときによく作るのって、
炒飯とか野菜炒めとかだと思うんですが、
今日はキムチチゲを作りましたよ。

IMG_9697.jpg

えぇ…辛いものが苦手なのに、真っ赤な料理を作っちゃいましたよ。

もうね、オモニムが入院生活を始めてから、
会うたびに大量のキムチを「もってけ、持ってけっ」
と仰ってテグに行くたび強制的にキムチがついてくるんですね。
多分ですね…オモニムが料理をする機会が激減したために、
テグの実家のキムチ冷蔵庫に「いやぁぁぁ~っ」
という程、残っているんだと思います。

MDくんは「ウチにまだいっぱいあるからイイよ…」
と遠慮がちに「NO」と伝えるんですけど、
「いいや!持ってきなさい!食べなさいっ!」
と半ば強引に手土産にさせられてしまうのです。
まぁ、頂きものは何でもありがたいのですが、
普段からキムチを食べるのはMDくんだけだし、
もう古くなってきたモノは酸っぱさが増してしまって…。

今朝、冷蔵庫をぱ~っと見てみたら、大小のタッパーに入ったキムチが
下段2つを占領していたんですよ…どんだけの量なの、オモニムのキムチ。(汗
そこで、油でしっかり炒めれば酸味は飛ぶので、
覚悟を決めて(大袈裟)、チゲを作ってみましたよ、ランチとして♪

これくらいの量が余っている古い酸っぱいキムチ。
これはまだ序の口。こういうタッパーがあと4つくらいあるの。(助けて!
IMG_9657.jpg

他の材料として、玉葱、もやし、ニラ、えのき、ネギ、ソーセージ。
IMG_9660.jpg

ざっくざっくと刻んだキムチ。
IMG_9664.jpg

熱々になった鍋の中に少し多めの油を注いで、キムチを炒めます!
ジャ~っと音がして、ちょっと中華っぽいスタート。
IMG_9668.jpg

炒めている間にもう一つの材料である蛸を切ります。
これはお酒と粗塩で揉んで臭みをとった下処理済のもの。
IMG_9671.jpg

頭と脚の部分をこんな風にカット。
IMG_9672.jpg

よく炒めたキムチに玉ねぎを足して、中火で甘味が出るまで炒める。
IMG_9673.jpg

その上にニラとソーセージを加え…
IMG_9674.jpg

大量のもやしを投入!もやしで他の野菜に蓋をする感じ。
IMG_9676.jpg

外からみた鍋。もやしがこんもり顔をだしてます。
IMG_9677.jpg

蓋をして蒸し煮します。(お水も少し足してね)
IMG_9678.jpg

ほ~ら、いい感じに蒸しあがって、量が減ってみえますよね。
IMG_9679.jpg

その上に蛸さんを全て乗っけて、蓋をして更に蒸します。
IMG_9681.jpg

数分でこんな感じになる~♪ また少し水を足して掻き混ぜる♪
IMG_9682.jpg

調味として、コチュジャン、砂糖、
めんつゆ醤油、昆布だし、白ごまを入れる。
IMG_9689.jpg

はい♪一煮立ちさせたら完成ですよ♥
IMG_9691.jpg

こんな感じで盛り付けて~♪
IMG_9695.jpg

こんな感じで頂きました!炊きたてご飯で食べても、もちろん美味しいんだけど、
今回は温めたお豆腐と一緒に食べました。美味しかったよ~!
IMG_9693.jpg

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
「スープが真っ赤なんだけど!真っ赤なんだけど大丈夫?」
というお気持ちでポチッと!

(ふふふふ…お察しの通りですよ…身体中が熱くなりましたよ~!
でも私は無事です!お肉や魚介の味がして、とっても美味しかったんですよ♥)
記事を読んでワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前で小躍りして喜びます♪
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。