スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術成功&無事退院

先日、韓国では梅雨が明けたそうで…なるほど猛烈に暑くて
現在のアパートに引っ越してきてから、ほとんど冷房なんて
かけずとも過ごせていたのに、ガンガンかけまくっています。

さて…実は7月末からわたしたち家族は智成の手術のため
ほとんど家を空けておりました。私が彼に付き添い、MDくんは夏休みをとって
私たちのサポートに努める…という話だったのですが、
その休み中も手術日もその後数日間も結局仕事の電話が鳴り止まず、
私と智成だけで病院で過ごしました。

実は智成を妊娠していた時から先天的に異常があることは判明していました。
妊娠後期にそれがわかり、私たちはかなり打ちのめされました。
2度目の流産でやっと授かった3度目の子供に問題があると。

しかも当時は「出産してから精密検査を受けないと何ともいえない」
と言われまして…。実は健常者とほとんど変わらないかも知れないし、
いろんな障害・弊害がでてくるかもしれないし、今は何とも判断できないと。

まぁ…結果から言うと、彼の病気の程度はほとんど支障のないもので、
乳幼児の時の2回の手術で改善できるとの話をしてもらい、
その時は本当に夫婦二人して一安心し、そして深く感謝しました。
私たちが知らないだけで、いろんな病気、障害、それに対する対策や改善方法、
治療方法があるのだと、改めて学びました。

彼が生まれて一週間もしない間にヤンサン市にあるこども病院に行き、
いろんな検査をしました。2月には再度検査して即入院。数日間検査ばかりしていました。
結果、7月末から5日間くらいかけて手術と経過をみる事になったのです。

MDくんは夏休みをこれに合わせてとったのですが、
先ほど書いたように結局仕事が立て込んだため、
私一人が智成と一緒に二人きりで過ごすことになったのでした。

言葉も通じない、自分の思っていることを相手に話せない、
看護婦さんの言っている事も何度も聞きなおして確認確認の毎日。
とても心細くて不安でしたが、何とか乗り越えました。

智成の手術は予定より早く始まり、予定より早く終了。
当日はMDくんが一緒に入り、麻酔を打つまで付き添いました。
まだ7ヶ月の小さな身体に専用の服を着せて、ヘアキャップをかぶせて…
もうその「まだ何が起こっているかわからない」無垢な表情をみていると
涙が出てきてとまりませんでした。MDくんも鼻をすすりつつ大丈夫、
と言ってくれました。

わたしは待機室で待つように指示されたため、すぐに準備室から出て、
2時間半の間、待ち続けました。イライラしながら、不安になりながら、
落ち着けと自分を諭しながら、無事に終わってと祈りながら…。

MDくんが看護師に呼ばれて手術室に入った後、
Ayaは病室で待っててと言われたため戻り待っていると、
20分もしない内に智成を抱えたMDくんが車椅子で運ばれてきました。
(自分で座れない乳幼児は親が抱え車椅子で移動するそう)

麻酔はほぼ完全に抜けているようでしたが、やはり身体に違和感を感じている
智成は少し不安そうな顔で目を潤ませていました。(T-T
手術は成功し、あとは様子をみるだけ、その他の問題はなし、
との事でした。一気に緊張感が解けて、MDくんと抱き合って喜びました。

智成が抱えていた障害の半分はこれで改善終了。
あとはまた半年後に2度目の手術で完全に治す予定です。
今回は5日間だったけど、次回は2週間ほど病院に滞在することになります。
水曜に手術で土曜日には退院できたので、今は自宅で療養しつつ
また通院して経過をみる流れになります。

智成は今、私の後ろで飽きもせずコロコロと縦横無尽に転がっては
鼻歌交じりの(意味不明だけど)歌を歌っています…元気いっぱいでなによりです。

滞在中、MDくんが一人きりで世話をした私に2つご褒美をくれました。
1つは次回の帰省の飛行機代にと現金5万円分。(笑
もう1つは帰省そのものの了承…と言っても、いつも「いっておいで♪」
と気持ちよく送り出してくれるのですが、今回は少し長めの休みをくれました。
現在、母と相談しつつ期間を検討中です。
(今回の帰省ではちょっと重要な計画をいくつかしています。)

で…嬉しいニュースが続いてはいるのですが、退院した土曜日の午前中、
義父から何度も電話がかかってきて、オモニムが非常に具合が悪く、
先週も救急車で2度も搬送されたそうです。食事もままならず、
非常に弱ってきているようなのですが、智成の外出は許可されていないので
MDくんだけがテグに戻るという事が続いています。

智成のこと、オモニムのこと、自分自身のための計画のこと…
今年の後半もいろんなことが起こりそうですが、
自分のできる事、したい事を常に考えつつ、臨機応変に対応しながら
充実させていこうと思っています。

モグプサの記事のUPが遅れていますが、
随時編集を終え次第、投稿して参ります!
気長にお待ちいただき、ありがとうございます!(感謝
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

アやさん안녕하세요^^

智成くんのこと全然知りませんでした。
色々、大変でしたね!!!
でも~無事退院されて良かった~~
O(≧∇≦)O

病気の事など きちんと詳しく聞きたいけど
韓国語の壁か…
そういうのって日本語で説明されても難しいのに~~(T-T)

私は、何のお役にもたてませんが
アヤさんたちの幸せを願ってます。
ブログ楽しみにしてます!
でも~アヤさんのペースでねっ\(^_^)/

毎日、暑いですが~
頑張ってのりきりましょうねㅋㅋㅋ

こんばんは(^O^)
このブログを読んで…
まずはアヤさんに謝らなければせん。
アヤさんご家族がこんな大変な状況だったとは知らずに、私ったら釜山のことをあれこれ調べてもらっていたなんて…恥ずかしくてなりません。すみませんでした!

智成君、無事に手術成功してご退院されたとのこと、まずは一安心ですね!
まだまだご自宅での療養や通院のことなど、大変だと思います。
暑い日も続いてますし、どうかアヤさんもお身体十分ご自愛ください。
なにもできないけど、日本からエール送ってます
では。



Re: タイトルなし

ペポコさん~こんばんは♪

温かきコメント…感謝いたします!
ありがとうございます♪

智成は昨日から?夜泣きが始まったようで…
なぜか寝付きが悪くなっております…がっ!
それ以外はいたって元気でして、安心しております。

毎日…溶けてしまいそうな猛暑です。
エアコンの利いた部屋から出るときのあの

も     ぅわっっっ   

とした感じがもーーーっキツイです、はい。
素麺啜りながら、乗り切る予定でございます!
お互いに気をつけてまいりましょう~♪

Re: タイトルなし

チコルさん~こんばんは!

オモモ…わたしはチコルさんには感謝しております!
以前は子連れの旅を想像することがほとんどなかったので、
わたしにとっては良い予習になったというか、
自分の気分転換としても、楽しい作業だったのですよ!!!(^^
智成が元気になったら、私たちも行くぞ~っとか思いながら
焼肉のお店を…あっ…お腹が痛い…(鳴っております。うぅ…違った意味でツライ!
自分の調査力が少し上がっていた事も嬉しかったのです。(ふふふ
またコンシェルジュサービス、ご利用くださいまし。(ふふふー

智成も元気にしております!クルックル寝返っております!(笑
チコルさんの地元も暑いでしょう…夏バテ、お互い気をつけたいですね♪
お子様たちもお気をつけて~!また遊びに「オソオイソ~♪」

最近あまり更新されないのでお忙しいのかなぁと思っていたのですが、そんないろいろな思いを通過されていたのですね。
心配をかけないようにと全て終わってからこのように報告されるAyakaさんのご配慮なかなかできることではないと思います。

ひとまず手術が無事に終わったとのこと、智成くんも元気とのことよかったです。

引越し等の準備もあるでしょうしこれからもお忙しいと思いますが、夏バテ等されないようにくれぐれもお身体ご自愛くださいね。

何かお手伝いできることがあればいつでもご連絡お待ちしています。

ayaちゃん

大丈夫ですか?久しぶりにブログみてびっくりしました。本当に不安で不安で苦しかったでしょう。
読んでて涙が溢れでました。智成君もパパママも本当に頑張ったね。私も息子が入院した時とかさなり胸がくるしかったです。
早く帰省できればいいですね。
ゆっくりリラックスして欲しいです。

あまちゃんオープニング曲大好き

私も、あの曲大好きです。ドラマは見る時間がほとんどないため、ごくたまに見る程度ですが、あの曲のおちゃらけた感じとハーモニックな部分と、交互に入って来るところも、めっちゃ楽しいです。なんか意味不明な言葉ですが、曲調が楽しく、コロコロ変化しながら、予定調和していく感じが、きっとおかしなことや楽しいことがまだまだ続くよという気にさせてくれます。
 さて、お久しぶりです。さまざまな情報をありがとうございます。実は、うちの大学生になった娘も、生まれた時に心臓に小さな穴があいていて、すんなりと退院できませんでした。心臓に負担をかけないため、ミルクも必要最小限にしか飲ませることができず、飲ませるとむさぼるように飲んで、もっと欲しがっている姿に、親として少し胸が詰まる思いでした。今は、元気いっぱいで大学生活を楽しんでいるようで、見ていてうらやましいほどです。私も、いろんな出来事に出合いますが、楽しんでいこうと思っています。今年は、ソウルに4日間、妻と妻の両親を連れて、行ってきました。車いすを使ったり、タクシーを使ったりで、いつもの私の旅行スタイルではなかったのですが、両親が喜んでくれた旅行になったようで、また、行きたいと言っていました。年をとって、脚やひざが悪くなり、旅行に行きたいけど行けないという人が多いようで、退職したら、こういうボランティアみたいな仕事も面白いかなと感じました。では、また、いつか。

Re: タイトルなし

ちょげさん~おはようございます!

温かいコメント、ありがとうございます!
家に帰ってからもいろいろありまして…。
お返事遅れまして、ごめんなさい。(T-T

智成は元気にしております。
私の方が暑さにヤラれてしまって参りました。
引越しの件もまとまりまして、ホッとしております。
サポートの申し出…うぅぅ…(T-T ありがとうございます。
何て優しいの~♪ 落ち着いたら必ず連絡いたしますので、
ブログ同様きなが~にお待ちいただければ嬉しいです!

Re: タイトルなし

ゆりさん~おはようございます!

本丸であるPCが故障中なので、FBをみるのも携帯からで
「いいね!」くらいしか押せずにおりました。
暑い夏…ゆりさんは日本列島を飛び回っていらっしゃったのですね!

智成のこと、温かい理解あるコメントに感謝いたします。
もうすっかり元気で大丈夫です。
子供が入院というのは、本当に胸が痛いですよね。
私もこの段階が一段落するまでは、不安がいつもありまして、
やっと通過することができたので気持ち的には落ち着いております。
帰省の予定も決まりました!東京の母も指おり数えて待ってくれています。

まだあと一月ありますが、引越しに向けて少しずつ準備して
いる段階です~!がんばります♪

Re: あまちゃんオープニング曲大好き

HIDEBOさん~おはようございます!

ご無沙汰しておりました!お元気でいらっしゃいますか?
HIDEBOさんもあまちゃんのテーマ曲、お好きなのですね!
私は毎朝、智成を膝に乗せて一緒に踊るのが日課になっております。(笑

HIDEBOさんのご家族にもいろいろとあったのですね…。
この「いろいろ」が曲者ですよね(苦笑)…自分の子供が病気だったり
入院を強いらなければならない状況になったら、本当に大変で
心が痛みますよね。現在のお嬢さんは元気に成長なさったそうで何よりです。
智成も大きくなったら今の大変な時期を頑張って乗り越えたのだということを
自信に変えてくれることを願っています。私も母親として彼の力になれることを
すべて楽しんでいけたらと思っております。ほんとに子供に育ててもらっております。

車椅子でのご旅行、大変だったでしょう…無事に帰国なさったようで良かったです。
ご家族の方も感謝なさっていると思います。私もHIDEBOさんのように義理家族にも
孝行ができるといいのですが…。(^^

体力の必要な尊いお仕事をボランティアとして考えていらっしゃるとは、
素晴らしいですね!いつも温かいコメントにも感謝しております。
またいらっしゃってくださいね!ありがとうございます♪

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。