スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【西面への引越し終了&掃除整頓、片付けゴミ捨て…そして夜景に癒される】

3日の引越しが無事に終わりました…。

いえ、予想通りといいますか…ここは韓国、異国ですからね。
いろいろと予想通りに予想外なことが次々と起こりましてね。
もうそれはそれは、かなりのストレスを受けましてね。
日本人に生まれてよかった~と思うと同時に、
海外で暮らすってホントにストレス溜まるわ~って実感。

(どこから話せばこの数日間についてお伝えできるのかしら)
と首を傾げつつ。

まず前日の2日の昼に、トミーと一緒に新居に参り、
同日午前中には大家である家族が引越しを済ませてあるため
鍵カードなどを取りにいきました。
管理事務所のお兄さんがドアの前まで一緒に来てくれて、
カードの使い方を伝授してくれました。
1階のエレベーターとドアを開けるためのカードキーなのですが、
各住居者が個々で決めた暗証番号でも解錠可能。とても便利です♪

入居する前がどのような状態だったのか(故障や破損部分がないか)を
チェックするためビデオで全室を撮影。破損部分などはなかったのですが、
思った以上に汚れていたり掃除されていなかったため、
空っぽな分だけ不潔な印象でちょっとがっかり。
撮影中何度も「これは掃除のし甲斐がありますねぇ…」
とコメントしてしまいました。
玄関近くのトイレにいたっては、前の家族なのか、引越し業者の人なのか
不明ですが、用を足したまま流していなかった!のでビックリ!!!

(ちょうど良い機会(?)なので声を大にしていいますが!)

韓国人は用を足しても流さない人が結構いる!

このショッキングかつ不愉快な光景を目にする度に、
先進国などと言ってほしくないわーーーっっ!!!(怒

と怒りを感じますね。それを新居で見ちゃったからもう…。
やった奴の○ツを蹴っ飛ばしてやりたい!

…まぁ、この件に関しては夫があとで後で素晴らしい仕事で
韓国人の汚名返上してくれたので感謝しているのですが。

で、話を戻しますが…カードキーを得て、新居を撮影し、
その後はすぐに前の自宅に戻りました。その日の夜に、
MDくんだけが一旦新居にクリーニング道具と共に出陣。
8時半ごろ出ていき、帰ってきたのは真夜中ごろ。
引越し前に、軽く床掃除や収棚の拭き掃除を済ませてきてくれました。(感謝

3日の当日は朝の8時ごろには業者が到着。
男性3名、女性1名で一気に梱包。
でも、この梱包のやり方がもーーーーーうすごかった!

プラスチックの大きな籠を何十個も使い、
その中に家具以外のモノをポンポンと凄いスピードで入れていく。
書籍や衣服などは構わないのですが、とにかく机の上にあるもの、
棚の中にあるものを流し込むように入れていくんです。
割れ物があっても気にしない!
さぁドンドンつめて、ざざざーーーっと入れてっ!

わたしは横で見ていてハラハラしっぱなし。
MDくんは「業者はどこに何があったか覚えていて、
開梱するときは同じように元あった場所に戻してくれる」
と言っていましたが…ウソウソウソウソ!

実際、新居に移動してからの開梱は丁寧というには程遠く、
適当に箱を収納場所に収め、
適当に食器類を棚に収め、
適当に置き場所が決まっていないモノを床にぶちまけた、
というのが正しい表現です。

引越しサービスの品質?ないないない!
韓国に一流の引越し業者?ないないない!

わたし、一時期引越しのバイトをしていたんですが、
その時にいろいろなお宅を拝見しまして、
低所得の孤独なシニアの方の築40年くらいの公団住宅から
赤坂や六本木、超高級マンションの富豪宅まで
いろんなお宅の引越しを見てきましたが、
やっぱり日本のサービスの質、引越しのスキルは最高ですね。
MDくんにいつか日本の業者の引越しを見てほしいわ、ホント。

あまりの乱雑な仕事ぶりに、始終不機嫌そうな顔をしている私をみて
MDくんは「Aya、笑って♪ほら、スマイル~!」と言ってきましたが。
ちびまる子ちゃんも真っ青の、野口さんレベルの引きつった笑顔
だったに違いないと思います。ホントーーーっにストレスでした。

それでも引越しは続き、ランチには簡単にキムパですませ、
午後から始まった開梱作業も3時くらいには終了して、
業者さんは冷蔵庫のビールを3本も取って帰っていきました。
(あ、ちゃんと「もらっていいですか?」って言ってきましたけど。
あんな雑な仕事しといて、アジュメ一人が3本も持って言った…呆)

3日はそんな風にして終わり、私たちは8時半には疲れきって就寝。

翌日は平日の金曜だったこともあり、またMDくんが出張だったため、
わたしは早朝5時から起きて一人で書斎の整理を開始。
今後はここがわたしの作業部屋となるため、
書籍や雑貨、個人のものを整理整頓…2時間ほどでほぼ完了できました♪

トミーがまだハイハイや掴まり立ちをして、目が離せないので
日中はほとんど作業は出来ず、彼と近所を散歩したりして遊び一日が終了。
アパート内に小さな子供用の広場や入居者用のフィットネスジムがあるようなのですが、
ここには後日行ってみようかと思っています。

そして今日。5日は本当はMDくんの実家に戻り、義父の早い誕生日祝いを
する予定だったのですが、わたしたちが引越し疲れていることもあり、
義父は「わしはパーティーは余り好きではないから…」と
実家に戻らなくていい、ゆっくり休みなさいと言ってもらったので
お言葉に甘えました。

いえ…。
実は休むどころかMDくんとわたしは一日中掃除整頓に追われていました
彼は玄関横にあるトイレ&シャワーブースと、寝室横にあるトイレ&バスタブの
2箇所を1日かけてピカピカに磨きに磨きあげてくれて…
以前ビデオを撮ったときの不愉快なトイレとは別物の、
まったく新しい美しいトイレを作り上げてくれました!
BEFORE&AFTERがわかるように写真でも撮っておけばよかった!

彼の頑張りにわたしも応えようと、居間や寝室の片付けをほぼ終えて、
あとはキッチンと補助厨房と呼ばれるサブキッチンの整頓のみが
残される程度までに掃除を終えました。(全体の7割を終えたということ!)

各自担当の場所を片付け、整頓し、ゴミの仕分けなどしつつ、
トミーの面倒も代わる代わるみて、私たちは何とか住まいのかたちを
整えつつあるようです。思ったより早く片付いて何よりです。

夕方になると浮かび上がってくる窓から見える夜景がなんとも綺麗で、
西面の繁華街のネオンやライトの明るさや、向こう側に見える
他のマンションの家の灯りたち、宝石のようにキラキラと輝いている
車の群れが流れる道路も見えるので、夜は何とも癒されます。
時々心地良い夜風が書斎を通っていくので、夕刻以降の作業が楽しくなりそう。

(夜景の写真、アイフォンで撮ったんですけどね。
やっぱりカメラのようにはいかなくて、よく見えないので
まだ今後ちゃんと撮影したいな~と思っています。)

ふふふー。あと嬉しいことが♪
以前、このブログで紹介した釜山発の美味しいフライドチキンのお店、
ムバンバチョッタッの本店が近いので、MDくんに夕食をテイクアウト
してもらって食べたのですが…なんとデリバリーがあるそうで!!!
さすが西面!近所だから届けてくれるってかっ!(T-T嬉

これから電話一本でデリバリーしてもらうつ・も・り♪(←食いしん坊魂復活!

でも数日後、8日は早朝出発で東京に帰省します!

☆彡ブログランキング参加中です☆彡
ワンクリックしてくださると、ランキングが上がるため
モニター前で敬礼&お辞儀&小躍りして喜びます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

おつかれ様でした~

韓国の引越しの洗礼を受けましたね~
文章だけでだいたいの雰囲気が頭の中で映像化されますね。笑
何はともあれ、大きなトラブルなく?無事終わってよかったです。
お疲れ様でした~

Re: おつかれ様でした~

ちょげさんっ!

わたしはちょうど連絡しようかと思っていたトコロでしたよ!
ちょげさん、もしかして「ぷさんの家」さんのブログで
記事を書いていらっしゃる方なんですか????(@@

いつもCyogeというHNは見ておりましたが、声に出して読むまで
「ちょげ」までつながらなくてですね…ついこの前、偶然
「声にだして(笑」読んだら、

(あれ?このCyogeってちょげさんかい?そうなのかい?)と…。(恥


お時間のあるときで良いので、この謎の解明…お願いいたします♪

そして引越しの洗礼ですが、えぇ…えぇ…受けました、受けましたとも!
ごっついのドーーーンっって喰らいましたよ!
文章だけでイメージ化できちゃうとは恐れ入りました。(^^;

朝からいや~な冷や汗、行き場のない怒り、その他もろもろの
ネガな感情の織物を織ってしまいましたよ。もうコリゴリです。(笑

実はそうなんです~

気付かれちゃいました?笑

基本的に書いているのは別の人なのですが、ディープだな~みたいなお店の場合には私が書いてることが多いかもです~
cyogeって名乗っているものは私です^^

Ayakaさんみたいにオサレ系のお店を素敵な写真と共に紹介できればいいんですが、同じ土俵あがらせてもらうには相当な時間がかかりそうで;;
これからもディープ路線中心で攻める予定でおります。。

Ayakaさんのおすすめのお店にいつかご一緒させてくださいませ~



Re: 実はそうなんです~

チョゲさん!!!

ふふふ…謎は解けた…。
cyogeさん、犯人は…あなただ!
ポミヌン タンシン パッケオプソっ!(←すっごい失礼!

あっ!犯人呼ばわり、許して!
名探偵コナンのファンなので一度ゆってみたかっただけっ!(許

やはり、あなたでしたか。(遠い目…
他の方が書いているのも知っていたのですが、
時たま記事を書く人が代わることもあると思っておりました。
南浦のディープ情報、旅行者の方たちの参考になり、
わたしのような在住者にも有難い情報で助かっております♪

いつか、絶対一緒にお食事&チャーしましょう!
うちにも(もっと片付いたら!)いらしてくださいまし!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。