スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【釜岩駅:レインボウスプーン】

rainbow spoon cover 400

英語図書館に行く前にお腹が空いたので、
つい最近知ったEnglish Restaurant「レインボウスプーン」
へ行ってきました。ここは釜山市が国際結婚をして
外国から釜山へ移住した(主に)女性のための
就職支援を目的として始められたレストランです。
【注文した料理、その他の値段(₩)】
ナシゴレン、8,500
カプチーノ、(失念してしまいました…)

IMG_5804 400
IMG_5809 400
IMG_5806 400
IMG_5796 400
IMG_5795 400
IMG_5792 400
IMG_5790 400
IMG_5788 400
IMG_5772 400

【感想】
出されるお料理はエスニックとイタリアンで、
私はインドネシア料理のナシゴレンを注文しました。

サラダ レタス、スプラウト、千切りの人参がミックスされ、
     バルサミコ酢とオリーブ油で和えられていました。
     野菜は新鮮でシャキシャキとしており、量は普通です。

ナシゴレン プリプリの海老、玉葱、モヤシ、ピーマン、
       赤パプリカが御飯と一緒に炒められており、
       カレー粉で味付けされていました。量はちょっと少なめ。

ピクルス 胡瓜、大根、人参のサッパリとしたピクルス付き。

全体的に量が少なめだったので、普段テジクッパを平均5,000ウォンで
お腹いっぱい食べている私には、物足りない食事になってしまいました。
味は普通で、とくに「美味しい!」ということはありませんでしたし、
コスパの面でも余り優良とはいえないので、評価は「並」です。

【その他の印象、気づいたこと】
◆働いていたのは東南アジア系の女性が多かったです。
 彼女たちは非常に丁寧な英語で対応してくれて、気持ち良かったです。

◆レストランは広く明るく、カフェのようなスタイルです。
 壁には世界各国のキレイな写真が飾られており、
 インターナショナルな雰囲気でいっぱいです。

◆BGMは90年代から00年代のポップスでした。

◆お昼時に行きましたが、ほとんどが欧米系の人たちでした。

◆店名の由来は「多国籍」の多様性を七色の虹として、
 スプーンは「食堂、たべもの」を意味しているそうです。

【アクセス】
地下鉄2号線「釜岩駅」1番出口を出て、
グローバルビレッジの正面玄関に30秒で到着。
そこから左の緩やかな坂道を登り切った先にあります。
駅から徒歩3分程度です。

【基本情報】
店名:레인보우스푼 (レインボウスプーン)
住所:부산광역시 부산진구 부전동 389-25
電話:051-608-9016
営業時間:11:00~20:00
休日:日曜、祝日(旧正月や秋節など)
トイレ:同じビル内に、男女別々、洋式、超キレイでペーパー有。
駐車場:グローバルビレッジ敷地内の大きな駐車場が利用可能。

【最新入店日】2011年1月21日

♪ブログランキング参加中です♪
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

可愛いお店ですねv-238
やたらに褒めすぎない正直な感想で
他のリポートの信憑性が増しました♪

No title

そうなんです!お店は内装も可愛らしくて、
センスも良く、リラックスできるのです…
が、お料理は値段に比べると少し残念な感じです。

次は他のメニューも試してみようとは思います。
一つのメニューだけでは判断できないなぁ、と
最近思うようになりました。
(メニューが少なく、専門店として商売しているお店は別として♪)(^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。