スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ミルミョン食べ比べ:開琴ミルミョン】

geagum milmyeon cover 400

釜山名物のミルミョン。市内に有名店はいくつもありますが、
その代表店の一つ、開琴(ケグム)ミルミョンに行ってきました~!
【注文した料理、その他の値段(₩)】
ムルミルミョン(小)、4,000

【感想】
最初に席に出されると同時に、出汁スープが出るのですが、
これがもう本当に感動する美味しさでした~!!!
このスープだけで旨い塩ラーメンでも作って欲しい!
脇役のはずなのに、なんでこんなに主役級の実力?!
思いっ切り存在感アピールしまくりです!

IMG_6368 400

肝心のミルミョンですが、こちらもとても美味しかったです!
スープは春夏秋冬のミルミョンの味と似ており、
少し控え目になっています。

IMG_6381 400
IMG_6386 400
IMG_6388 400
IMG_6390 400

具材はスライスしたゆで卵一切れ、細く裂いた茹で豚肉、
きゅうりの細切り、辛味ダレ(ダデギ)が麺の上に乗っています。
他店と比べると、具が少なめかな。麺もほんの少し細めですが、
もちもち感はあります。喉越しもよく、さすが人気店の味と思える旨さです♪

副菜は大根のキムチで、ほとんど辛味はありません。
その代わり、しっかり大根の甘味が感じられ、
私は全てをスープの中に投入して一緒に食べました。
辛子とお酢もあるので、少しずつ加えて好みの味に整えます。
IMG_6375 400
IMG_6376 400
IMG_6373 400

まだ伽耶、春夏秋冬、開琴ミルミョンの3店舗しか入店していませんが、
さすが釜山名物だけあって、各エリアにたくさんの専門店があります。
今のところ、スープは関琴、麺は伽耶、マンドゥは春夏秋冬が好きです♪
どのお店も個性があって、麺好きの私は毎回ウキウキで出かけています。
また美味しいお店を探して、シェアしたいと思います~♪

IMG_6393 400
IMG_6395 400
IMG_6371 400
IMG_6372 400

【その他の印象、気づいたこと】
・ムルミルミョンとビビンミルミョンの小と大サイズの4点のみのメニュー。
・マンドゥは扱っていないそうです。
・トイレは店外ですが、問題なく使えます。
・テーブルにはお箸しかないので、
 スプーンはスタッフの方にリクエストしてください。
・テーブル&座敷席があり、50~60人くらい入る規模。
・お水はセルフでコーヒーはなかったと思います。
・本当のお店の名前は「元祖開琴ミルミョン ヘユッ食堂」のようです。

【アクセス】
地下鉄2号線「開琴駅」1番出口を出て直進すること1分くらい。
右手に「開琴市場」が見えてくるので見逃すことはありません。
その市場がある坂を少し上っていくと、左手に「TRY」というオレンジ色の
看板のお店がある角を左に曲がればすぐ!駅からスムーズに行けば、
約3~5分で到着するアクセスの良さは素晴らしいですね!

IMG_6403 400
IMG_6401 400
IMG_6397 400

【基本情報】
店名:開琴ミルミョン (개금밀면)
住所:부산광역시부산진구개금동171-34
電話:051-892-3466
営業時間:9:30~20:30
休日:旧正月と秋節の当日
トイレ:店外にあり、男女別々、ペーパー有り、問題なし!
駐車場:なし

【最新入店日】2011年2月9日

♪ブログランキング参加中です♪
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

おはようございます

初めましてワッタカッタ!と申します。
釜山好き、テジクッパ好き、ミルミョン好きです。
そして韓国のトイレ事情が、目茶苦茶気になります^^
私も韓国のお店のトイレ事情を、料理の話と一緒に
1つ1つ付けようかと考えた時期もありますが、
そうすると・・・料理が残念な印象に思える事が多いので・・・
断念しました。いろいろ参考になります。
これからの釜山情報が楽しみです。よろしくお願いします。

No title

ミルミョンに「小麦粉麺」の説明が付いているのに気づきました!
ぱっと見が冷麺に近いけど、これで間違えなさそう♪

トイレ情報は、本当に大事なポイントですよね(*^_^*)

こんばんは~

はじめまして、ワッタカッタ!さん~

釜山の名物がお好きなんですね~♪
私もだんだん釜山の良さが分かってきて、
テジクッパもミルミョンも、よく探して食べに行くお店の
主役たちになっています。

ソウルと釜山はまた違うかも知れませんが、
できるだけ正直にトイレ情報は書くことにしています。
>料理が残念な印象に思える事が多いので…
というのはよく分かります。美味しいお店の中には、
老舗で長く営業しているため、建物やエリア自体が古くて、
がっかりすることもありますからねー。

でも、このミルミョンのお店など、エリアも建物も古い感じなのに
トイレは問題なく使えて、逆に好感度が上がった例もあります。

とりあえず、「釜山生活のヒヨッ子レベルを脱出する」ことが
目的の一つとして街歩きをしているので、これからも少しずつ
釜山情報を発信して参ります。こちらこそ、よろしくお願いいたします♪

No title

るきさん~

おぉぉっ、気づかれましたね♪
そうなんです、ミルミョンは小麦粉麺…つまりラーメンの麺のように
たまご色で味わいもラーメンの麺、冷やし中華の麺に似ています。
私は冷麺も好きですが、釜山名物のこのミルミョンの麺を食べたら、
日本のラーメンを食べているようで、懐かしく好きになりました。

るきさんも釜山にいらしたら、テジクッパにミルミョンにと
名物をいろいろと食べに行きましょうね~♪

トイレ情報は、個人的に気になる点だったので、
出来るだけ、用がなくてもチェックしています。
参考なれば幸いです~~~♪(^^

No title

先日の釜山出張の折、
ayakaさんのブログで知った「春夏秋冬」のミルミョン、
「なんて美味しさ!!」と、すっかり虜になってしまった私ですが
ayakaさんは、“ひっくり返るほどの美味しさのミルミョン”を
発見してしまったのですね!!
食べたし~、食べたし~。。。
今度は、個人的に釜山をゆっくり回りたいなぁと、
夢が膨張しちゃってます(笑)

No title

saitoさん~

春夏秋冬のミルミョンもめちゃ旨なんですが、
関琴ミルミョンの最初に出てくるダシスープが
本当に美味しかったんですーー!!!

スタッフのお兄さんに尋ねたら、
「豚のスープです」と言ってました。
ちょっとね、塩加減が若干濃いんですが、
ホントお薦めのお店ですよ~♪

はじめまして~

はじめまして~!
slrクラブから来ました^^
何か嬉しいですね~
こんないいブログがあったなんて、
実は私、ブサン人ですよ~(現在は東京です。)
でも、ブサンのことよくわからなくて友達が遊びに来ても
どこをガイドしてあげればいいかわからなくていつも悩んでました。
日本人にしたらどこかいいかどんな食べ物かいいか、
難しいですね。。
slrクラブを通してこのブログを知るようになってすごくよかったなと
思っています。
ブサンのことについて私より詳しいですね、参考になります!
では、今日もいい一日になりますように~^^

No title

slrクラブさん~

嬉しいコメントをありがとうございます!
最近、忙しさに過負けて更新が滞っていましたが、
少しずつ再開するようにしました。お返事が遅れまして、スミマセン。

私も東京生まれ育ちですが、東京のことは余り知りません。
そういう意味で、釜山出身の方にも参考になるようなブログになるよう
楽しんで続けていけたらと思っています♪また遊びにいらしてください!

Re: 訂正

> 『関琴』ではありませんよ!『開琴』です。

北大路釜山人さん~

ホントだ!全部「関」になっていました!
訂正ありがとうございます♪
とりあえず、TOPの写真以外の記事部分だけ「開」に直しておきますね。
失礼いたしました。訂正に感謝申し上げます!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。