スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海雲台:元祖アワビ粥 本店】

original abalone porridge cover 500

朝御飯に急にアワビ粥が食べたくなって、以前から地元で有名な
創業1967年の老舗アワビ粥専門店に行ってきました。
【注文した料理、その他の値段(₩)】
アワビ粥、10,000
蒸しマンドゥ(小さ目9個)、5,000

IMG_7389 400
IMG_7409 400

【感想】
記憶の中の地図を頼りに訪問したのですが、
途中、ちょっと道に迷ってしまって、春めいていた天候が嘘のように
極寒の風が吹き荒れる海雲台エリアで震えながら探し見つけました。
(見つかったら何てことない、パラダイスホテルの隣でしたが!)

早朝の仕事を終えてから直行したので、到着したのは10時半。
24時間営業とはいえ、お店の人たちはまだ食事をしていらして…。
海風に吹かれて、鼻が凍りそうな顔つきで入った私を見て
「オモナ!早くこっちに座って!」と言ってお湯を持って来てくれました。

温かい湯呑を両手で抱えて「あー生き返ったーっ!」と
レンジで解凍されているかのような私のところに
注文したアワビ粥がすぐに運ばれてきました。
副菜も丁度いい量に盛られて登場。
甘辛和えの切干大根、カクトゥギ、
ワカメの細切り醤油風和え物、白菜キムチの冷たいスープ、
もやしのナムルと5品。1人前にはピッタリな量♪

IMG_7385 400
IMG_7387 400

中央に盛られた芳ばしい香りのすりごまを混ぜて、
温かく、もっちりぽってりとしたお粥を一口♪
アワビの身は細かく刻まれているのですが、
肝とアワビの旨味がぎーっしり凝縮されたお粥に思わず
「美味しい~~~!」と口にしてしまいました。
すでに味が完成されており、塩を後から足して…ということをしなくても
良い、潮の味とゴマ、ゴマ油の風味が調和したそれは美味しいものでした。

IMG_7396 400

副菜は甘、辛、酸、塩と違った持ち味があり、
お粥と一緒に多様な味わいを楽しめるのも工夫されていると思いました。

IMG_7378 400
IMG_7374 400
IMG_7376 400
IMG_7381 400
IMG_7383 400

蒸しマンドゥは大きな口ならひとくちサイズ(?)のもので9個あり、
本当は食べきれなかったら、テイクアウトしようかとも思ったのですが、
もちもちの皮に野菜と豚肉、チャプチェの麺が良いバランスで配合された
餡がギッシリ入っていて、すっかりペロっと全部食べてしまいました。

IMG_7405 400
IMG_7412 400

お陰でお腹はいっぱい、心も満たされて、来店する前は
「マッチ売りの少女」のように「お店…お店はどこですかぁ~?」
と凍えていたのに、出たときは別人のように元気になっておりました!!!

私が食べ終わりそうな頃に、日本人の男子学生が3人組で入店してきて、
やはりアワビ粥を注文していました。私は美味しいと思ったけど、
彼らはどうかなーと気になってしまったのですが、私の耳にも
「旨っ!」とか「あっイケる!」と好印象なコメントが届いていたので、
(そうだよねー!美味しいよね♪)と私も笑顔になってました。

海雲台周辺の免税店などでお買い物するぞ、という方や
朝からしっかりと御飯を食べたい、という方には24時間ということなので
時間を気にせず入れるこのお店をオススメしますよ~♪

IMG_7402 400
IMG_7415 400
IMG_7417 400

【その他の印象、気づいたこと】
・実は支店がセンタムシティ駅、ホームプラス近くにもあるのですが、
 そちらは24時間営業ではないようです。そちらにも行ってみます。

・店内はモダンでスタイリッシュ、清潔感があります。2階席もあるので、
1階が埋まっていても入店して空席がないか確認してみてください。

・同じビル内に韓国宮廷料理で有名な「イェイジェ」の支店があります。

・このビル内のスターバックスは2階にあるのですが、
 海雲台のビーチが見られる素敵なロケーションなのでおススメです。

【アクセス】
地下鉄「海雲台駅」からパラダイスホテルへ行きます。
その隣の「パレドゥシズ」というビルの1階にあります。
パラダイスホテルから進んで行くと、このビルの間に細い道があるので、
右折するとすぐにお店の外観が見えます。

【基本情報】
店名:元祖アワビ粥 本店(원조 전북죽)
住所:부산광역시해운대구중둥1124-2 팔레드시즈콘도1층
電話:051-742-4690
営業時間:24時間
休日:年中無休 ※旧正月・秋夕(チュソク)の当日は午後から営業
トイレ:同ビル内2階、エスカレーターを上がり右折。
直ぐ前のドアに入らず、左側へ進むともう一つのドアがあるので、
そちらを入ったら、突き当たり奥に有ります。
男女別々、洋式、ペーパー有り、キレイ。
駐車場:ビル専用の駐車場などあります。

【最新入店日】2011年3月4日

♪ブログランキング参加中です♪
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。