スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ミルミョン食べ比べ:春夏秋冬 本店】

four seasons milmyeon seomyeon cover 500

以前食べた春夏秋冬のミルミョンは支店の海雲台店でした。
順序が逆になってしまったけれど、今回は本店の味を食べに行ってきました♪
【注文した料理、その他の値段(₩)】
ムルミルミョン(小)、4,000

IMG_7051 400
IMG_7047 400


【感想】
スープ 支店の海雲台店より甘味が控えめ。
具 半分に切ったゆで卵、錦糸卵、細切り胡瓜、大根キムチ
麺 細麺、軟らかめ

主役が来る前に、セルフでダシスープを小さなお椀に注いで待ちました。
ミルミョン専門店の多くは、このダシスープに個性があって、
ウォームアップを兼ねるために少しずつ飲んで、胃を温めて~。
口の中に少しだけ含むと、優しい薄目の味なのですが、
逆にしっかりと含むと、鶏の旨味と胡椒の香りも感じられます♪

IMG_7036 400

そうこうしている内に、ミルミョンが到着し、いつものように
辛味ダレ(タデギ)を取り除いて、ハサミで麺を切り、
スープと麺を混ぜてから、タデギを少しずつ追加して味を整えました。
この食べ方にしてから、スープが辛すぎて火を吹き、
舌が麻痺するという失敗をしなくなりました!

IMG_7059 400
IMG_7060 400
IMG_7061 400
IMG_7062 400
IMG_7064 400

海雲台支店のスープは蜂蜜の甘味が強かったのですが、
本店のこちらは「ほんのり甘い」程度。個人的には本店の味の方が
気に入りました。麺は細めで柔らかく、
コシは残念ながら余り感じられませんでした。

IMG_7067 400
IMG_7066 400

具材の豚の薄切りは八角の味がしっかりとして、少しかたかったです。
あと、支店で出していた絶品のマンドゥは
本店のメニューになかったのが残念でした。(T-T)

IMG_7069 400
IMG_7073 400
IMG_7030 400
でもやはり老舗の人気店なだけに、
開店間もなくすぐにお客さんが入り、
その後は途切れなく回転していましたよ♪

IMG_7026 400
IMG_7025 400
IMG_7079 400
IMG_7075 400
IMG_7038 400
IMG_7040 400
IMG_7028 400

【その他の印象、気づいたこと】

・駐車場には車を引導してくれるおじさんが待機していて、
 手際よくお客さんの車を定位置に移動させていました。

・お店は2階もありますが、全体的に小さい規模の印象です。

・有名人のサインもありましたが、老舗店にあるような
 「〇〇TVの取材を受けました!」というような派手な宣伝はなく、
 店内もシンプルで清潔な感じでした♪

【アクセス】
西面駅9番出口を出て、そのまま緩く左へ曲がるカーブの道を直進します。
途中、交差点などありますが、どこも曲がらずとにかく直進していくと、
先の方にトンネルが見えます。その手前右側にお店はあります。
ほぼ歩道の終わりにあるので、不安になるかも知れませんが、
駅の出口から約5~7分で到着する距離なので大丈夫ですよー♪

【基本情報】
店名:春夏秋冬 本店(춘하추동)
住所:부산광역시 부산진구 부전1동 404-3
電話:051-809-8659
営業時間:11:30~22:00
休日: 旧正月・秋夕(チュソク)の当日
トイレ:店内奥に、洋式、ペーパー有り、キレイ。
駐車場:お店の前に駐車スペース有り。

【最新入店日】2011年2月24日

♪ブログランキング参加中です♪
1日ワンクリックの応援、いつもありがとうございます!
関連記事

テーマ : 韓国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。